アクティビティ Activity

第3回イノベーションデザイン国際シンポジウム

第3回イノベーションデザイン国際シンポジウム

JAIST主催の第3回イノベーションデザイン国際シンポジウムを、金沢市のしいのき迎賓館にて開催しました。

ナントデザインスクール(L'École de design Nantes Atlantique)のCliquet教授からキーノートスピーチをいただき、金沢美術工芸大学から4名の教授、大連工業大学から2名の教授がご参加され、各大学の取組みや、日本と中国の民間交流等についてご講演いただきました。JAISTからは、浅野学長、そして永井研、宮田研、敷田研、由井薗研から5名の教員と多数の学生が参加したほか、東京サテライトの社会人学生7名が参加し、浅野学長から国際的学術交流に関するお話と、由井薗准教授から研究内容の講演をしていただきました。

午後からはJAIST学生が8つのグループに分かれて4時間ほどのフィールドワークに出かけました。出かけた先は、染色工房、21世紀美術館、金沢美術工芸大学の3種類のいずれかです。すべて、「20年後の○○のイノベーションデザイン」のテーマで、得た事象からの提案を全グループがプレゼンしたほか、各学生が取り組んでいる研究についてのポスターセッションが行われました。

参加者は総勢60名ほどで、大いに国際的な学術交流の場となったほか、JAISTと金沢美術工芸大学、JAISTの石川校の学生と東京サテライトの学生との交流の場となりました。

 161210_L1.jpg

161210_L2.jpg