アクティビティ

イノベーションデザインセミナー

Innovation Design Seminar

イノベーションの創出は、ツールや手法を、いわゆるハウツー作業として習得しただけでは実現しません。
それらの有効性や限界、人と事物の関係性、社会システムなどを含むイノベーション創出の理論的側面の理解は、幅広い分野で継続的に革新を生み出すための基盤となります。また、社会や組織を良くする使命感と困難に立ち向かうマインドを持つことも極めて重要です。セミナー参加者は、たとえば次のような内容を学ぶことができます。

Forthcoming Events 予 定

Past Events 実施済み

テクノロジーで共創する地域の暮らし
イノベーションデザインセミナー
テクノロジーで共創する地域の暮らし
日時:2017年10月26日(木)15:20~17:20
講師:関 治之 氏 (一般社団法人コード・フォー・ジャパン 代表理事)
パネリスト:福島 健一郎 氏(一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事)
パネリスト:大西 翔太 氏(コード・フォー・ユース/JAIST博士前期課程)
more
楽天技術研究所の挑戦
イノベーションデザインセミナー
楽天技術研究所の挑戦
日時:2017年8月25日(木)19:00~21:00
講師:宮谷 英理 氏 (楽天技術研究所 技術推進室 副室長)
今回のイノベーションデザインセミナーは、楽天技術研究所の宮谷英理氏を講 師にお招きし,楽天技術研究所の最新の研究開発成果とともにグローバルな…
more
第64回日本デザイン学会春季研究発表大会にて2件の研究発表
アクティビティ
第64回日本デザイン学会春季研究発表大会にて2件の研究発表
2017年6月30日~7月2日に拓殖大学文京キャンパスで開催された第64回日本デザイン学会春季研究発表大会において セッション「デザインの創造性:気づきと工夫」を企画し、2件の研究発表を行ないました。


more
カタールの建築・デザイン・アート最新事情
イノベーションデザインセミナー
カタールの建築・デザイン・アート最新事情
日時:2017年5月18日(木)15:00~16:30
講師:Thomas Modeen (ヴァージニア連邦大学 准教授)
5月18日(木)に石川キャンバスでJAISTイノベーションデザインセミナーが開催されました。今回は講師にカタールで活動されているデザイナーでヴァージニア・コモン…
more
ビジネスエスノグラフィの実践と理論
イノベーションデザインセミナー
ビジネスエスノグラフィの実践と理論
日時:2017年3月24日
講師:新井田統(KDDI総合研究所 研究員)
講師:水元(大戸)朋子(KDDI総合研究所 研究員)
講師:久保隅綾(GOB Incubation Partners株式会社 Co-Founder)
講師:伊藤泰信 (JAIST 准教授)
more
IoT時代のイノベーションデザインとソフトウェア工学
イノベーションデザインセミナー
IoT時代のイノベーションデザインとソフトウェア工学
日時:2017年3月17日
講師:中島震 (国立情報学研究所 アーキテクチャ科学研究系 教授)
講師:内平直志 (JAIST 知識科学系 教授)
IoT/クラウドが進化・普及し、ビジネスとサービスとソフトウェアを同時並行的にデザインする時代になってきている…
more
意匠保護とデザイン思考~意匠保護制度と経産省でのデザイン思考への取組み~
イノベーションデザインセミナー
意匠保護とデザイン思考~意匠保護制度と経産省でのデザイン思考への取組み~
開催日:2017年1月19日
講師:外山雅暁 (経済産業省特許庁 審査第一部 意匠審査官)
今回は,「意匠保護とデザイン思考」に関して,外山雅暁氏にご講演をいただきました。講演では,意匠保護制度と意匠審査官の業務の紹介の後,講師が経産省出向中に推進した…
more
平成28年度春季グループ副テーマ研究(教員提案型)報告会
アクティビティ
平成28年度春季グループ副テーマ研究(教員提案型)報告会
教員が夏休み前に提示した7つのテーマに取り組んだ学生チームの研究・活動の報告会を開催しました。今回のグループ副テーマ研究(教員提案型)は、学生諸君のイノベーション創出能力を高めることを念頭に置いてテーマ選定し、活動の進め方を指示しました。特に「探索的調査」に重点を置き、事前の…
more
第3回イノベーションデザイン国際シンポジウム
アクティビティ
第3回イノベーションデザイン国際シンポジウム
2016年12月10日 JAIST主催の第3回イノベーションデザイン国際シンポジウムを、金沢市のしいのき迎賓館にて開催しました。ナントデザインスクール(L'École de design Nantes Atlantique)のCliquet教授からキーノートスピーチをいただき、金沢美術工芸大学から4名の教授、大連工業大学から…
more