menu

Microsoft 教育機関向け総合契約(EES)

JAISTはマイクロソフト社と教育機関向け総合契約(EES)を締結しています。
本学が管理する全てのPC(以下大学資産PC)や,教職員、学生が所有しているPC(以下個人資産PC)にインストールすることができるライセンス契約です。
契約期間中に最新の製品がリリースされた場合でも、最新版を利用することができます。
また、最新版以外のバージョンを利用できるダウングレード権もあります。
ただし、OSについてはアップグレードのみになり、ベースとなるOSのライセンスを所持していない場合は利用できません。

*MacにBootcamp等でWindows OSをインストールすることは可能です。
*MacOS上で動作する仮想環境のOSとして利用することはできません

対象者

本学に属し,以下の身分に該当する方が対象となります.

・教員(研究拠点形成教員,科学技術振興教員,日本語教師含む)
・研究員(博士課程研究員は除く), 産学官連携研究員
・学生(博士前期課程,博士後期課程在籍中の者)
・役員,事務職員,技術職員
・事務補佐員,研究補助員,教務補佐員,技能補佐員,技術補佐員(大学改革推進等補助金),キャリア開発カウンセラー,カウンセラー

 #プロジェクト研究員,派遣職員の方は対象者に含まれません
 #学生の方にはOffice365のみ提供可能です.