北陸先端科学技術大学院大学 マテリアルサイエンス系物質化学領域 松村和明研究室 Weblog

松村和明研究室HOMEへ戻る > Weblog TOP

Mark副テーマ研究

JAISTには、副テーマ研究という制度があります。

専攻分野に関する主テーマ研究のほかに関連分野の知識等を修得して、幅広い視点から研究を行う能力を身に付ける。
複数の研究テーマに取り組むことにより、多様な課題に対する適応力や応用力を高めることができる。
という主旨のもとにおこなわれているようです。

マテリアルサイエンス研究科では、基本的に修士学生は学内の他の研究室に行きますが、博士課程では海外に何ヶ月も行く子などもいます。


私は6月~7月の2ヶ月間、同志社大学の生命医科学部医工学科・バイオマテリアル研究室にお世話になりました。
学部4年生から修士2年生までたくさんの学生さんが居られて、とても活気のある研究室でした。


機械系の研究室なので、私は主テーマで使っているPVA-Hを持って行き
摩擦係数などの測定をさせていただきました。



バイオ班のメンバーです。



バイオマテリアル研究室には、私の受け入れをしてくださっていた森田有亮先生と仲町先生と教授が2人居られるので、全体で40人ほどの学生さんが居られました。
私は、学部生の頃も全体で10人弱の研究室しか経験がなかったので、最初は人数に驚きましたが、親切な方ばかりで、色々と話しているうちにほぼみんなの名前と顔を一致させることができました。


研究室内では研究班がいくつかに別れているのですが
写真は最終日付近にバイオ班のメンバーに送迎会をしてもらったときの写真です。

この日は、JAISTから松村先生が同志社まで来られて私の最終発表会をしたのですが
松村先生は日帰りで石川に帰られたので、森田先生と松村先生は別でお二人で飲まれていたようです。



JAISTに戻ってきた初日に留学生の友人と廊下で会って、2ヶ月日本語だけでコミュニケーションができることが、まず一番大きな違いだったような気もしました。

JAISTとは全く異なる環境でいろんな刺激をもらえて、あっという間でしたが
とても充実した2ヶ月でした。



JAIST 国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室ウェブログのブログピープルランキングバナーです
国立北陸先端科学技術大学院大学 松村和明研究室のホームページです。
http://www.jaist.ac.jp/ms/labs/matsumura_kaz/
Others | comments (0) | trackbacks (0)
SEARCH

CALENDAR
<< August 2015 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
PROFILE
OTHER


あなたのレビュー!

page top