ホーム > 工作室について>工作室の業務及び目標

工作室の業務及び目標

工作室の業務

ナノマテリアルテクノロジーセンター工作室は、機械工作・メカトロニクスの高度技術を土台として、教員・学生への機械系技術相談・指導、先端科学技術分野の研究活動を支える機構部品の試作、新型装置の開発などを行います。

具体例を以下に記載します。

工作相談や依頼工作を通して、教員・学生が日々の研究活動で直面する機械系・メカトロニクス系の技術的問題を解決します。必要に応じて、目的に叶う部品や装置の設計・制作を支援します。

安全面を配慮した学生・教員への製図講習・工作実習を通して、工作機械の利用ライセンスを発行・管理するとともに、先端科学技術を推進する上で必要な機械設計・製作能力のスキルアップ指導をします。

最新の技術を取り入れながら、職員・学生の先端研究を支援できる装置類を試作開発します。

工作室活動目標

1.工作室の機械類の整備・安全管理、安全で明るい開発環境の実現
2.先端科学技術をモノづくりの側面から支える工作室体制の充実
3.工作室職員の更なる技術の向上
お問合せ