北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 領域別一覧表> 研究者紹介

研究者紹介

研究室
知識研究棟KS Building II 6F
TEL:0761-51-1782
領域ホームページ
 

Japanese

リポジトリ公開資料

共同研究等のお問い合わせは, 産学官連携総合推進センター

 

 

DAM HIEU CHI (ダム ヒョウ チ) 准教授
知識科学系、知識マネジメント領域

■学位

東京大学理学部物理学科学士(物理学)(1998)北陸先端科学技術大学院大学修士(材料科学)(2000)北陸先端科学技術大学院大学博士(材料科学)(2003)

■職歴

ハノイ国家大学理学部物理学科講師(2003),北陸先端科学技術大学院大学科学技術開発戦略センター助手(2004),北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科講師(2006)

■専門分野

データマイニング,計算材料科学,マテリアルインフォマティクス

■研究テーマのキーワード

データマイニング、第一原理計算、精密構造解析, マテリアルインフォマティクス

■研究業績

◇著書

  • Progressive Trends in Knowledge and System-based Science for Service Innovation. (Chapter 7) Big Data and Service Science,Ho Tu Bao, Taewijit Siriwon,. Ho Quang Bach, Dam Hieu Chi,IGI Global,2013
  • Series on Innovation and Knowledge Management Vol. 8.The role of “Bridge SE” in knowlege sharing: A case study of software offshoring from Japan to Vietnam,Nguyen Thu Huong, Dam Hieu Chi, Umemoto Kastsuhiro

◇発表論文

  • Novel mixture model for the representation of potential energy surfaces,Tien Lam Pham, Hiori Kino, Kiyoyuki Terakura, Takashi Miyake and Hieu Chi Dam,The Journal of Chemical Physics,145,15,154103,2016/09/22
  • Data mining for materials design: A computational study of single molecule magnet,Dam Hieu Chi, Nguyen Anh Tuan, Pham Tien Lam, Nguyen Viet Cuong,THE JOURNAL OF CHEMICAL PHYSICS,140
  • Ab-initio study of intermolecular interaction and structure ofliquid cyclopentasilan,Pham Tien Lam, Dam Hieu Chi et al.,Chemical Physics, Elsevier.,Vol. 400,59, 6 pages,2012

全件表示

◇講演発表

  • Learning how to learn through experiential learning promoting metacognitive skills to improve knowledge co-creation ability,Koji Tanaka, Hieu Chi Dam, Shigeto Kobayashia, Takashi Hashimotoa, Mitsuru Ikeda,International Conference on Knowledge Management, ICKM 2016,Vienna, Austria,2016/10/11
  • データマイニングによる材料設計,Dam Hieu Chi,日本セラミックス学会・第 29 回秋季シンポジウム,広島大学(東広島キャンパス),2016年9月7日〜 9日
  • Data Mining for Materials Design: A Computational Study of Single Molecule Magnet,Dam Hieu Chi,The 7th Conference of the Asian Consortium on Computational Materials Science,Nakhon Ratchasima, Thailand,July 23-28, 2013

全件表示

■担当講義

知識創発論(E),次世代データ分析特論,数理アプローチ入門,知識科学概論I(E),材料物性設計特論,知識科学概論I