北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 系別一覧表> 研究者紹介

研究者紹介

研究室
情報研究棟IS Building I 6F
TEL:0761-51-1220
研究室ホームページ
領域ホームページ
 

Japanese

リポジトリ公開資料

共同研究等のお問い合わせは, 産学官連携総合推進センター

 

 

上原 隆平 (ウエハラ リュウヘイ) 教授
情報科学系、ゲーム・エンタテインメント領域

■学位

電気通信大学工学修士(1991)電気通信大学理学博士(1998)

■職歴

キヤノン(株) 情報システム研究所(1991)東京女子大学 情報処理センター助手(1993)駒澤大学 文学部 講師(1998)東京工業大学 情報理工学研究科 非常勤講師(1998)一橋大学 非常勤講師(1999)University of Waterloo, 客員研究員(2001)駒澤大学 文学部 助教授(2001)

■専門分野

計算量の理論とグラフアルゴリズム

■研究テーマのキーワード

計算量、グラフ理論、アルゴリズム

■研究課題

制限されたグラフクラス上の問題に対する効率のよいアルゴリズムの設計と解析
計算量理論において、一般のグラフ上では困難であるとされる問題がある。こうした問題は、グラフを制限した場合には効率よく解ける場合がある。特にPerfect graph と呼ばれるグラフのサブクラスの上で、困難な問題を効率よく解くアルゴリズムを作ることが主な研究内容である。
折り紙などの剛体グラフ構造の研究
折り紙は面・折り線・交点などを構成要素とする剛体グラフ構造であると考えることができる。コンピュータサイエンスの観点から、こうした剛体グラフ構造の折りたたみに関するアルゴリズムの効率や困難性の研究を行っている。

■研究業績

◇著書

  • 『幾何的な折りアルゴリズム』,エリック・D・ドメイン、ジョセフ・オルーク著、上原隆平訳,近代科学社,2009
  • 『ゲームとパズルの計算量』,ロバート・A・ハーン、エリック・D・ドメイン著、上原隆平訳,近代科学社
  • 『ガードナーの予期せぬ絞首刑』,マーティン・ガードナー著,岩沢宏和・上原隆平訳,日本評論社,2017,388

全件表示

◇発表論文

  • Voronoi Game on a Path,Masashi Kiyomi, Toshiki Saitoh, Ryuhei Uehara,IEICE TRANS. INF. & SYST., 2011,Vol. E94-D,pp. 1185-1189
  • A Double Classification Tree Search Algorithm for Index SNP Selection,Peisen Zhang, Huitao Sheng, and Ryuhei Uehara,BMC Bioinformatics(http://www.biomedcentral.com/bmcbioinformatics/),5,89
  • Parallel Approximation Algorithms for Maximum Weighted Matching in General Graphs,Ryuhei Uehara and Zhi-Zhong Chen,Information Processing Letters,76,13-17

全件表示

◇講演発表

  • シルエットパズルの凸配置の個数の研究,岩井仁志, 渋谷純吾, 上原隆平,IEICE Technical Report, COMP2016-29, Vol. 116, No. 262, pp. 39-45, Sendai, 2016/10/21.
  • Experimental Enumeration of Solutions for Peg Solitaire,Taishi Oikawa, Itsuki Kanemoto, Toshiki Saitoh, Masashi Kiyomi, and Ryuhei Uehara,IPSJ SIG Technical Report, 2016-AL-159-3, p. 1, Tokushima, 2016/09/23.
  • Development of Peg Solitaire Font,Taishi Oikawa, Kazuaki Yamazaki, Tomoko Taniguchi, Ryuhei Uehara,IEICE Technical Report, COMP2016-50, Vol. 116 No. 503, pp. 1-4, Nagoya, 2017/03/07.

全件表示

■学外活動

◇所属学会

  • 電子情報通信学会,2003-
  • EATCS,2001-
  • Association for Computing Machinery,1997-

全件表示

◇国際会議主催状況

  • The 13th Japan-Korea Joint Workshop on Algorithms and Computation,JAIST, Professor, Tetsuo AsanoJAIST, Associate Professor, Ryuhei Uehara,2010/July/23-24,Kanazawa Culture Hall, Kanazawa, Ishikawa, Japan
  • Japan Conference on Computational Geometry and Graphs,JAIST, Professor, Tetsuo AsanoKyoto University, Associate Professor, Hiro ItoJAIST, Associate Professor, Ryuhei Uehara,2009/11/11-2009/11/13,Kanazawa Culture Hall
  • Workshop on Algorithms and Computation,Indian Statistical Institute, Professor, Sandip Das,JAIST, Associate Professor, Ryuhei Uehara,2009/2/18-2009/2/20,インド・コルカタ

◇その他の国際・国内貢献等

  • Information Processing Letters,編集委員
  • Journal of Information Science and Engineering,編集委員
  • 情報処理学会アルゴリズム研究会,幹事,2010/04/01 - 2012/03/31

全件表示

■賞等

  • 山下記念研究賞,情報処理学会,2012
  • LA/EATCS-Japan発表論文賞,EATCS日本支部およびLAシンポジウム,2009