北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 研究者紹介

研究者紹介

研究室
マテリアル研究棟MS Building II 6F
TEL:0761-51-1683
研究室ホームページ
 

Japanese

リポジトリ公開資料

共同研究等のお問い合わせは, 産学官連携総合推進センター

 

 

渡邉 貴嘉 (ワタナベ タカヨシ) 助教
マテリアルサイエンス系、生命機能工学領域

■学位

東邦大学学士(理学)(2003), 東邦大学修士(理学)(2005), 北陸先端科学技術大学院大学博士(材料科学)(2008)

■職歴

(株)I.S.T研究開発部門研究員(2008), 北陸先端科学技術大学院大学マテリアルサイエンス研究科産学官連携研究員(2009)

■専門分野

化学生物学、蛋白質工学、有機合成化学

■研究テーマのキーワード

非天然アミノ酸、人工タンパク質

■研究業績

◇発表論文

  • Freezing Assisted Gene Delivery Combined with Polyampholyte Nanocarriers.,Ahmed S, Nakaji-Hirabayashi T, Watanabe T, Hohsaka T, Matsumura K.,ACS Biomater. Sci. Eng., in press.
  • Site-specific N-terminal Fluorescent Labeling of Unprotected Peptides.,Keisuke Fukunaga, Takayoshi Watanabe, Takahiro Hohsaka,Peptide Science 2015,289-290,2016
  • Liposome-Based in Vitro Evolution of Aminoacyl-tRNA Synthetase for Enhanced Pyrrolysine Derivative Incorporation,Atsuko Uyeda, Takayoshi Watanabe, Yasuhiko Kato, Hajime Watanabe, Tetsuya Yomo, Takahiro Hohsaka, Tomoaki Matsuura,ChemBioChem,16,12,1797-1802,2015

全件表示

◇講演発表

  • リポソームを用いたアミノアシルtRNA合成酵素のin vitro分子進化法の開発と非天然アミノ酸導入タンパク質合成への応用,渡邉 貴嘉・芳坂 貴弘・植田 淳子・松浦 友亮,日本化学会第96春季年会,京田辺市,2016年3月
  • モノクローナルIgGのN末端選択的な蛍光標識と抗原の蛍光検出,福永 圭佑・渡邉 貴嘉・Novitasari Dian・阿部 亮二・大橋 広行・芳坂 貴弘,日本化学会第96春季年会,京田辺市,2016年3月
  • 遺伝コード化された抗体由来蛍光タンパク質プローブの開発,HUYNH NHAT Kim Phuong・渡邉 貴嘉・芳坂 貴弘,日本化学会第96春季年会,京田辺市,2016年3月

全件表示

■学外活動

◇所属学会

  • 日本分子生物学会,正会員,2015-
  • 日本DDS学会,2012-
  • 日本化学会,2010-

全件表示

■賞等

  • 第17回 生物工学論文賞,日本生物工学会,2009
  • 第93春季年会 優秀講演賞(学術),日本化学会,2013