北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 領域別一覧表> 研究者紹介

研究者紹介

研究室
マテリアル研究棟MS Building I 5F
TEL:0761-51-1520
研究室ホームページ
領域ホームページ
 

Japanese

リポジトリ公開資料

共同研究等のお問い合わせは, 産学官連携総合推進センター

 

 

筒井 秀和 (ツツイ ヒデカズ) 准教授
マテリアルサイエンス系、生命機能工学領域

■学位

東京大学学士(理学)(1996), 東京大学修士(理学)(1998), 東京大学博士(理学)(2001)

■職歴

日本学術振興会特別研究員(PD・2001), 理化学研究所基礎科学特別研究員(2002), 理化学研究所脳科学総合研究センター研究員(2005), コロンビア大学生物科学訪問研究員(2007), 大阪大学医学部・統合生理学教室助教(2007), 科学技術振興機構さきがけ研究員(兼・2009-2014) 大阪大・医学部・客員講師(兼 2014.4-2017.3)理化学研究所・脳センター客員研究員(兼)大阪大学(医)招へい准教授(兼2017.6-2018.3)

■専門分野

基礎生理学、生物物理学、生化学、電気生理学, バイオイメージング

■研究テーマのキーワード

細胞電気活動の解読と制御にむけた基盤技術の研究開発

■研究業績

◇発表論文

  • A diffraction-quality protein crystal processed as an autophagic cargo,,Tsutsui, H, Jinno Y., Shoda K, Tomita A, Matsuda, M., Yamashita, E., Katayama, H., Nakagawa A., and Miyawaki, A.,Molecular Cell,58,1,186-193, 2015
  • Engineering a genetically-encoded SHG chromophore by electrostatic targeting to the membrane,Yuka Jinno, Keiko Shoda, Emiliano Rial-Verde, Rafael Yuste, Atsushi Miyawaki and Hidekazu Tsutsui,Front. Mol. Neurosci.,doi: 10.3389/fnmol.2014.00093,2014/11/27
  • Genetically encoded bioluminescent voltage indicator for multi-purpose use in wide range of bioimaging,Shigenori Inagaki, Hidekazu Tsutsui, Kazushi Suzuki, Masakazu Agetsuma, Yoshiyuki Arai, Yuka Jinno, Guirong Bai, Matthew J. Daniels, Yasushi Okamura, Tomoki Matsuda & Takeharu Nagai,Scientific Reports 7, Article number: 42398,2017

全件表示

◇講演発表

  • Multisensory integration via optical slow wave in excitatory neuronal networks of association cortex,Satoshi Kuroki1,2,Takamasa Yoshida1,Hidekazu Tsutsui3,4,Takayuki Michikawa4,Mizuho Iwama1,Atsushi Miyawaki4,Shigeyoshi Itohara1,第40回神経科学会会 ,幕張メッセ,7月20-23, 2017
  • Identification of Ca2-pearmeable voltage srnsor domain and its possible application to a novel optogenetic tool,Hiroki Arima, Hidekazu Tsutsui, Yasushi Okamura,光操作研究会,東北大学,2017/10/22
  • Functional analysis of the calcium-permeable voltage sensor domain,Hiroki Arima1, Hidekazu Tsutsui1, 2 and Yasushi Okamura1,第94回日本生理学会大会,アクトシティ浜松 ,3月28-30, 2017

全件表示

■学外活動

◇所属学会

  • 日本生理学会,-,2010-
  • Biophysical Society,-,2009-

■賞等

  • 平成28年度JAIST学長賞(研究活動賞),JAIST,2016
  • 大阪大学総長奨励賞 (研究部門),大阪大学,2013