北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 所属別一覧表> 研究者紹介

研究者紹介

研究室
 
研究室ホームページ
領域ホームページ
 

Japanese

リポジトリ公開資料

共同研究等のお問い合わせは, 産学官連携総合推進センター

 

 

緒方 和博 (オガタ カズヒロ) 教授
情報科学系、知能ロボティクス領域

■学位

慶應義塾大学工学士 (1990),慶應義塾大学工学修士 (1992),慶應義塾大学博士(工学) (1995)

■専門分野

計算機科学、ソフトウェア工学,形式手法

■研究テーマのキーワード

モデル検査,書き換え,仕様記述,定理証明,検証

■研究課題

OTS/CafeOBJ法による形式検証
OTS/CafeOBJ法は,システムのモデル化,仕様記述および検証のための方法である.観測遷移機械としてシステムの数学モデルを作成する.観測遷移機械は,代数仕様言語CafeOBJで記述される.観測遷移機械が所望の性質を満足することを示す証明(証明譜と呼ぶ)をCafeOBJで記述し,証明の正しさをCafeOBJを用いて確認する.

■研究業績

◇著書

  • Formal Methods and Software Engineering - 18th International Conference on Formal Engineering Methods, ICFEM 2016,Kazuhiro Ogata, Mark Lawford, Shaoying Liu,Springer,2016,312
  • Specification, Algebra, and Software - Essays Dedicated to Kokichi Futatsugi,Shusaku Iida, Jos?Meseguer, Kazuhiro Ogata (Eds.),Lecture Notes in Computer Science 8373, Springer 2014, ISBN 978-3-642-54623-5,2014

◇発表論文

  • Liveness properties in CafeOBJ ?a case study for meta-level specifications,Norbert Preining, Kazuhiro Ogata, and Kokichi Futatsugi,Logic-Based Program Synthesis and Transformation ?24th International Symposium, LOPSTR 2014Lecture Notes in Computer ScienceSpringer,8981,182, 12,2015/03
  • Automating Invariant Verification of Behavioral Specifications,Masahiro Nakano, Kazuhiro Ogata, Masaki Nakamura, and Kokichi Futatsugi ,In Proceedings of The Sixth IEEE International Conference on Quality Software (QSIC2006),pp. 49-56,Oct. 2006
  • A complete specification transformation from OTS/CafeOBJ to OTS/Maude,Masaki Nakamura, Weiqiang Kong, Kazuhiro Ogata, Kokichi Futatsugi,信学技報 IEICE Technical Report,SS2006,13,pp. 1-6,JUNE 2006

全件表示

◇講演発表

  • An attempt toward conjecturing lemmas with graphical animations of state machines,Kazuhiro Ogata,The Second International Lecture Series of School of Software and Microelectornics (SSM), Northwestern Polytechnic University,Xi'an, China,Sept 19-20, 2017
  • A Case Study on Extracting the Characteristics of the Reachable States of a State Machine formalizing a Communication Protocol with Inductive Logic Programing,Dung Tuan Ho, Min Zhang, Kazuhiro Ogata,25th International Conference on Inductive Logic Programming,京都,2015/8/20-22
  • 不変性モデル検査器としてのCafeOBJ,緒方和博,2012年電子情報通信学会ソサイエティ大会,富山市,2012年9月11日(火)〜14日(金)

全件表示

■担当講義

関数プログラミング,ソフトウェア設計論(E)

■学外活動

◇国際会議主催状況

  • 18th International Conference on Formal Engineering Methods,General Chair:Shaoying Liu, Hosei University, JapanProgram Chairs:Kazuhiro Ogata, JAIST, JapanMark Lawford, McMaster University, Canada,14-18 November 2016,TKP Conference Centre, Tokyo, Japan
  • Specification, Algebra, and Software - Essays Dedicated to Kokichi Futatsugi,Jose Meseguer (UIUC)Shusaku Iida (Senshu Univ)Kazuhiro Ogata (JAIST),Apr 14-16, 2014,Kanazawa

◇審議会等への参画状況

  • 独立行政法人日本学術振興会,特別研究員等審査会専門委員、等,平成29年8月1日〜平成30年7月31日
  • 電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会,委員長,2016年度〜2017年度
  • 電子情報通信学会ソフトウェア科学研究会,副委員長,2014年5月〜2016年5月

◇その他の国際・国内貢献等

  • SOFL+MSVL 2017,Program Committee Member,2017/01/01 - 2017/12/31
  • 第25回論理に基づくプログラム合成と変換に関する国際シンポジウム(LOPSTR 2015),プログラム委員会委員,2015/01/01 - 2015/12/31
  • 第5回SOFLとMSVLに関する国際ワークショップ,プログラム委員会委員,2015/01/01 - 2015/12/31

全件表示

■賞等

  • BEST PAPER AWARD,The Second IEEE International Symposium on Dependable Computing and Internet of Things (DICT 2015),2015