北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 所属別一覧表> 研究者紹介

研究者紹介

研究室
情報研究棟IS Building II 2F
TEL:0761-51-1309
 

Japanese

リポジトリ公開資料

共同研究等のお問い合わせは, 産学官連携総合推進センター

 

 

冨田 尭 (トミタ タカシ) 助教
情報科学系、セキュリティ・ネットワーク領域

■学位

東京工業大学 学士(工学) (2007), 東京工業大学 修士(工学) (2009), 東京工業大学 博士(工学) (2013)

■職歴

東京工業大学 大学院情報理工学研究科 研究員 (2013)

■専門分野

ソフトウェア工学,形式手法,検証,自動合成,特に定量的検証及び定量的合成

■研究テーマのキーワード

時間論理,オートマトン,リアクティブシステム,モデル検査,仕様検証,自動合成,近似的手法

■研究業績

◇発表論文

  • Safraless LTL Synthesis Considering Maximal Realizability,Takashi Tomita, Atsushi Ueno, Masaya Shimakawa, Shigeki Hagihara, Naoki Yonezaki,Acta Informatica, Special Issue on Synthesis,Accepted on 20th Sept. 2016
  • ハイブリッドシステムの統計的モデル検査,石井大輔, 冨田尭, 米崎直樹,2016年電子情報通信学会総合大会,2016
  • Simple Synthesis of Reactive Systems with Tolerance for Unexpected Environmental Behavior,Shigeki Hagihara, Atsushi Ueno, Takashi Tomita, Masaya Shimakawa, Naoki Yonezaki,Proceedings of the 4th FME Workshop on Formal Methods in Software Engineering (FormaliSE '16),pp. 15-21,2016

全件表示

◇講演発表

  • 統計的モデル検査における偏向分布洗練手法,冨田尭,日本ソフトウェア科学会第33回大会講演論文集,東北大学片平キャンパス, 宮城,2016
  • 可能な限り仕様を満たすリアクティブシステムの合成,冨田尭, 上野篤史, 萩原茂樹, 島川昌也, 米崎直樹,第22回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ (FOSE 2015),天童市, 山形,2015
  • 実現可能性の必要条件に基づいた不完全リアクティブシステム合成,冨田尭, 萩原茂樹, 島川昌也, 米崎直樹,日本ソフトウェア科学会第32回大会,早稲田大学西早稲田キャンパス, 東京,2015

全件表示

■学外活動

◇所属学会

  • IEEE,正会員,2015-
  • 日本バイオインフォマティクス学会,正会員,2009-
  • 日本ソフトウェア科学会,正会員,2008-

◇その他の国際・国内貢献等

  • BIOINFORMATICS 2017 (8th International Conference on Bioinformatics Models, Methods and Algorithms),PC member
  • 石川県公安委員会,不正アクセス事例分析,2015/04/01 -
  • BIOINFORMATICS 2016 (7th International Conference on Bioinformatics Models, Methods and Algorithms),PC member

■賞等

  • FOSE Young Researcher Award,IEEE Computer Society Japan Chapter,2015
  • 学生奨励賞,日本ソフトウェア科学会,2012

■共同研究等希望テーマ

  • 定量的検証
  • 形式手法の生命情報学/計算生物学への応用
  • リアクティブシステムの自動合成