北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 系別一覧表> 研究者紹介

研究者紹介

研究室
マテリアル研究棟MS Building 掘6F
TEL:0761-51-1637
 

Japanese

リポジトリ公開資料

共同研究等のお問い合わせは, 産学官連携総合推進センター

 

 

高田 健司 (タカダ ケンジ) 特任助教
マテリアルサイエンス系

■学位

北海道大学学士(工学)(2011), 北海道大学修士(総合化学)(2012), 北海道大学博士(工学)(2015)

■職歴

日本学術振興会特別研究員(DC1)(北海道大学)(2013), 日本学術振興会特別研究員(PD)(北海道大学)(2015), 金沢大学理工研究域自然システム学系特任助教(2015)

■専門分野

高分子化学、材料化学、有機化学、触媒化学

■研究テーマのキーワード

イオン重合、有機分子触媒、エンジニアリングプラスチック、バイオマス

■研究課題

天然物由来高性能バイオプラスチックの開発
天然物や微生物由来の化合物を用いた高性能プラスチックの創製

■研究業績

◇発表論文

  • Effective Dissolution of Biomass in Ionic Liquids by Irradiation of Non-Thermal Atmospheric Pressure Plasma,Kuroda, K.; Shimomura, K.; Ishijima, T.; Takada, K.; Ninomiya, K.; Takahashi, K.,Aust. J. Chem.,70,6,731-734
  • Alkylated alkali lignin for compatibilizing agents of carbon fiber reinforced plastics with polypropylene,Kosuke Kuroda, Hiroki Sakai, Shiori Muroyama, Takayuki Tsukegi, Ryohei Kakuchi, Kenji Takada, Ayano Hata, Ryosuke Kojima, Tomoki Ogoshi, Masaaki Omichi, Kazuaki Ninomiya, Kenji Takahashi,Polym. J., in press
  • Synthesis of thermotropic polybenzoxazole using 3-amino-4-hydroxybenzoic acid,Mohammad Asif Ali, Hiroshi Shimosegawa, Aniruddha Nag, Kenji Takada, Tatsuo Kaneko,J. Polym. Res., in press.

全件表示

◇講演発表

  • Molecular design of bio-based polyamides with super-high mechanical toughness and structure-property relationships,Yohei Yoshinaka, Seiji Tateyama, Kenji Takada, and Tatsuo Kaneko,第66回 高分子討論会,愛媛大学,2017年9月20日〜9月22日
  • Eco-friendly organocatalytic precise synthesis of polyacrylates,Kenji Takada, Toyoji Kakuchi, Tatsuo Kaneko,The 3rd Symposium of the Center for Nature-derived Materials (Excellent Core)&The 4th International Symposium for Green-Innovation Polymers (GRIP2017),Japan Advanced Institute of Science and Technology,26th, September, 2017
  • Strong Organic Acid-Catalyzed Precise Synthesis of Acrylate Polymers,Kenji Takada, Tatsuo Kaneko, Toshifumi Satoh, Toyoji Kakuchi,Satellite Symposium in Todai "Japan-South-East Asia Collaboration Hub of Bioplastics Study" JSPS-Core-to-Core Program,東京大学弥生キャンパス,2017 年 8 月 3 日

全件表示

■学外活動

◇所属学会

  • 高分子学会,一般会員,2011-

■賞等

  • IUPAC International Symposium 2013、RSC Polymer Chemistry Poster Award,The Royal Society of Chemistry,2013
  • 北海道大学生物機能高分子部門 大塚博先生記念賞,北海道大学生物機能高分子部門,2013
  • 有機触媒研究会・新学術領域研究「有機分子触媒による未来型分子変換」優秀ポスター賞,有機触媒研究会,2012

全件表示