北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 検索結果研究者紹介>全件表示

講演発表表示
表示方法:
表示順:

 

 

山口 政之 (ヤマグチ マサユキ) 教授
マテリアルサイエンス系、物質化学領域

209件中1-20件目

  • 1. 成形加工に必要なレオロジー特性とトラブルシューティング,山口政之   ,技術情報協会12月度セミナー,東京,2017/12/18
  • 2. ポリマー材料の成形加工性・固体物性の向上と機能性付与,山口政之   ,テックデザイン2月度セミナー,東京, 2018/2/1
  • 3. 押出成形の制御とレオロジー,山口政之   ,情報機構2月度セミナー,東京,2018/2/26
  • 4. Rheological Properties at Non-Isothermal Melt-Stretching Process and its Control by Blend Technique,M. Yamaguchi, P. Phulkerd, J. Seemork   ,2018 Annual European Rheology Conference,Sorrento. Italy,2018/4/ 17-20,
  • 5. Effect of Salt Addition on Dynamic Mechanical Properties for Poly(methyl methacrylate),M. Yamaguchi, A. Miyagawa   ,Annual Meeting of Society of Plastic Engineering, ANTEC2018,,Orlando, USA, 2018/5/ 7-10
  • 6. Effect of Addition of Polyethylene on Rheological Responses under Elongational Flow for Polypropylene,M. Yamaguchi, Y. Fuji, P. Phulkerd   ,34th Annual Meeting of Polymer Processing Society, PPS34,Taipei, Taiwan, 2018/5/21-25
  • 7. レオロジーを利用した高分子材料の高性能化、機能付与ポリプロピレンの溶融延伸特性とその制御静電相互作用を利用した極性高分子の高性能化,山口政之 山口政之、Panitha Phulkerd、Jiraporn Seemork山口政之、伊藤麻絵、宮川あずさ  ,プラスチック成形加工学会年次大会 ,東京 船堀,2018.6.20-22
  • 8. 高分子技術者のためのレオロジー入門,山口政之,サイエンス&テクノロジー, 6月度セミナー,,東京,2018/6/19
  • 9. 高分子の固体構造と物性,山口政之    ,第26回東海高分子基礎研修コース,名古屋, 2018/10/25
  • 10. ポリカーボネート樹脂の高性能化 ,7月3日(月)  12:40-14:05  山口政之  ,透明樹脂・基板の開発動向セミナー ,東京 中央区
  • 11. Control of optical anisotropy of cellulose derivatives,Masayuki Yamaguchi   ,Annual Meeting of American Chemical Society, ACS2017,San Francisco,2017.4. 2-6.
  • 12. Rheological properties of polyethylene blend with poor mixing,Masayuki Yamaguchi, Tomoki Itoh, Jiraporn Seemork   ,Annual Meeting of Society of Plastic Engineering, ANTEC2017,,Anaheim, USA,2017.5.8-10
  • 13. Autonomic healing of surface crack for glassy plastics,M. Yamaguchi   ,Frontiers in Materials Processing Applications, Research and Technology (FiMPART2017),Bordeaux, France,2017.7.9-12
  • 14. ブレンド・コンポジットのレオロジー的解析,山口政之,ポリマーブレンド・コンポジットの分析におけるポイントと事例,東京工業大学 蔵前会館 ロイアルブルーホール,2017.4.25
  • 15. 高分子多相系におけるカーボンナノ粒子の分散とその制御 ,山口 政之,成形加工学会第28回年次大会  ,タワーホール船堀(東京),2017.6.14-15
  • 16. 高分子の固体構造と物性,山口 政之,第25回東海高分子基礎研修コース,名古屋工業大学,2017/10/26
  • 17. 分子運動を利用した自己修復性高分子の設計と課題,山口政之,日本ゴム協会東海支部セミナー,名古屋市工業研究所,2017/11/16
  • 18. Orientation correlation in miscible polymer blends and its application of optical retardation films,M. Yamaguchi   ,18th International Union Materials Research Societies, International Conference in Asia (IUMRS-ICA 2017),Taipei,2017/11/5-9
  • 19. Transversal molecular orientation in an extruded sheet of polypropylene/rubber blend,M. Yamaguchi (Keynote)   ,33rd Annual Meeting of Polymer Processing Society, PPS33,Cancun, Mexico,2017/12/10-14
  • 20. レオロジー特性を利用したポリマーアロイの高性能化・機能性付与,山口政之   ,技術情報協会, 7月度セミナー, ポリマーアロイの相構造・分散制御技術,東京,2017/7/6

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次へ ≫ ]