北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 検索結果研究者紹介>全件表示

講演発表表示
表示方法:
表示順:

 

 

平石 邦彦 (ヒライシ クニヒコ) 教授
情報科学系、知識マネジメント領域

100件中1-20件目

  • 1. 看護・介護サービスにおけるケアスタッフの連携行動の解析,小林孝一, 平石邦彦, 崔 舜星, 内平直志,電子情報通信学会システム数理と応用研究会,2017/3
  • 2. つぶやきシステムを利用したミニ移動大学の実践,岡田, 内平, 平石, 國藤,第42回教育システム情報学会全国大会,北九州,2017/8
  • 3. 突発的イベント発生時の音声つぶやきシステムによるスタッフ間の連携効果,崔舜星, 平石邦彦, 内平直志,電子情報通信学会システム数理と応用研究会,2016/1
  • 4. ケアスタッフ連携スケジューリング問題 〜 通信手段による比較とソルバーによる最適解 〜,平石邦彦, 崔舜星, 小林孝一, 佐々木康朗, 内平直志,電子情報通信学会システム数理と応用研究会,2016/3
  • 5. 音声つぶやきシステムのリアルタイム状況把握に対する効果について,梶原大起, 黒田賢, 宮本貴拓, 平石邦彦, 小林孝一, 崔舜星, 内平直志,サービス学会第3回国内大会,金沢,2015/4
  • 6. 価格効果の劣化を考慮した電力のリアルタイムプライシング,小林, 平石,第58回離散事象システム研究会
  • 7. ペトリネットによる空港面交通流のモデル化と混雑状態シミュレーション,上原,平石,小林,電子情報通信学会システム数理と応用研究会,石垣島,2014/11
  • 8. 離散値入力をもつ大規模システムのモデル予測制,小林孝一,平石邦彦,第58回システム制御情報学会研究発表講演会,2014/5
  • 9. アトラクターに着目したブーリアンネットワークの設計,小林孝一,平石邦彦,計測自動制御学会第54回離散事象システム研究会,2013/12
  • 10. 確率離散モデルに基づくリアルタイムプライシングシステムの設計,小林孝一,平石邦彦,計測自動制御学会第1回制御部門マルチシンポジウム,2014/3
  • 11. 確率離散モデルを用いたモデル予測型リアルタイムプライシング,小林孝一,平石邦彦,計測自動制御学会第55回離散事象システム研究会,2014/6
  • 12. リアルタイムプライシングの設計への確率的アプローチ,小林孝一,平石邦彦,電子情報通信学会高信頼制御通信研究会,2014/5
  • 13. 状況適応型サービスのための「気づき」プラットフォームの提案,内平直志,金井秀明,平石邦彦,第4回知識共創フォーラム,金沢,2014/3/17
  • 14. 混合論理動的システム表現に基づくマルチホップ制御ネットワークの最適制御,小林孝一,平石邦彦,電子情報通信学会2013年度第3回高信頼制御通信研究会,2013/11
  • 15. 遺伝子ネットワークの解析と制御のための計算手法 〜ブーリアンネットワークによるアプローチ〜,小林孝一,平石邦彦,計測自動制御学会ライフエンジニアリング部門シンポジウム2013,横浜,2013/09
  • 16. イベントログに基づいた行動型サービスの分析,甚田貴徳,青戸渉,宮崎晃和,崔舜星,小林孝一,平石邦彦,内平直志,電子情報通信学会システム数理と応用研究会,熊本,2013/07
  • 17. 複数の不確かな遅延を有するネットワーク化制御システムの最適制御,小林孝一,平石邦彦,電子情報通信学会システム数理と応用研究会,熊本,2013/07
  • 18. 確率的モデル検査を用いた遺伝子ネットワークの解析,小林孝一,平石邦彦,計測自動制御学会第53回離散事象システム研究会,東京,2013/07
  • 19. マルチホップ制御ネットワークのMLDシステム表現と最適制御,小林孝一,平石邦彦,電子情報通信学会第25回回路とシステムワークショップ,淡路,2013/07
  • 20. 研究開発成果と事業化との関係に着目した研究開発マネジメント,平林裕治,青木滋,内平直志,知野哲朗,鳥居健太郎,平石邦彦,杉原太郎,崔舜星,日本MOT学会第3回年次研究発表会,3-5, 2012年3月.,名古屋,2012/03/17

 1  2  3  4  5 次へ ≫ ]