北陸先端科学技術大学院大学 [JAIST] - 研究者総覧
現在ページ トップページ 検索結果研究者紹介>全件表示

講演発表表示
表示方法:
表示順:

 

 

松村 和明 (マツムラ カズアキ) 准教授
マテリアルサイエンス系、物質化学領域

57件中1-20件目

  • 1. Development of gene delivery system by freeze concentration,松村和明、Sana Ahmed,第62回低温生物工学会,札幌市,2017/5/20-21
  • 2. Biomedical Application of Polyampholytes,Kazuaki Matsumura,SI/SK/SM Workshop 2017,Bangkok,2017/9/26-27
  • 3. 再生医療製品の凍結保存技術〜再生組織バンクを目指して,松村和明,第16回日本再生医療学会,仙台市,2017年3月6日から8日
  • 4. 両性電解質高分子による超機能バイオマテリアル創成,松村和明,日本化学会第96春期年会,横浜市,2017年3月16日
  • 5. 新規凍結保護物質の合成とその応用,松村和明,第60回低温生物工学会,東京,5/30-31, 2015
  • 6. Degradation control of oxidized dextran hydrogel formed via Michael addition,K. Matsumura, N. Punnida,26th MRS-J,横浜市,2016年12月19日、20日
  • 7. 合成両性電解質高分子による凍結保存,松村和明,Cryopreservation Conference 2016,岡崎市,2016年11月10日から11日
  • 8. 凍結濃縮を利用した細胞質内タンパク質デリバリー,松村和明、Sana Ahmed,第61回低温生物工学会,埼玉県比企郡,2016年6月25日から26日
  • 9. Tissue-engineered constructs preservation using a novel slow vitrification method with hydrophobically modified polyampholyte to inhibit ice crystallization,Kazuaki Matsumura, Manato Suzuki, Daisuke Tanaka, Suong-Hyu Hyon,10th WBC,Montreal,5/18-22, 2016
  • 10. 第55回生体医工学会,Kazuaki Matsumura,Development of novel cryoprotectants and their application for tissue engineering,Toyama,4/25-27, 2016
  • 11. Biodegradable polysaccharide by Malaprade oxidation for tissue engineering,Kazuaki Matsumura, Wichchulada Konkumnerd,GRIP2016,Nomi,3/4, 2016
  • 12. Effective Cryopreservation of the Stem Cell for a Regeneration Medicine by using polymeric cryoprotectant,松村和明,第42回日本低温医学会総会,金沢,11/26-27, 2015
  • 13. Polymer modification of nanoparticles toward biomedical applications,Kazuaki Matsumura,2015 EU-Japan Workshop on Next-Generation Nanomagnetic Medicine,Kanazawa,11/24-25, 2015
  • 14. 高分子凍結保護物質を用いた再生医療用幹細胞の凍結保存,松村和明,第2回低温科学技術交流会,東京,11/17, 2015
  • 15. 凍結濃縮を利用した両性電解質高分子ナノキャリア/タンパク質複合体の細胞内デリバリー,松村和明,第4回バイオ関連化学シンポジウム若手フォーラム,金沢,2016/9/6
  • 16. 凍結濃縮を利用した細胞質内タンパク質デリバリー,松村和明、Sana Ahmed,第61回低温生物工学会,埼玉,6/25-26, 2016
  • 17. 2D Cell Monolayer and 3D Cell Construct Cryopreservation by Slow Vitrification,Kazuaki Matsumura, Keiko Kawamoto, Suong-Hyu Hyon,ESB2015,Poland,8/30-9/3, 2015
  • 18. 両性電解質高分子を利用した緩慢およびガラス化凍結保存,松村和明、河本慶子、田中大介,Cryopreservation Conference2015,岡崎,10/28-29, 2015
  • 19. 凍結保護作用を持つ高分子の開発とそのバイオメディカル応用,松村和明,第36回日本バイオマテリアル学会,東京,2014/11/17
  • 20. Biomaterials in Tissue Engineering and Cryopreservation,Kazuaki Matsumura,JAIST-IISc Joint Symposium,Bangalore, India,2015/02/26

 1  2  3 次へ ≫ ]