ニュース

2017年 6月15日

【報告】第2回金沢社会人デザインスクール(金沢メイカー)を開催しました

北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)では、
今年度から始まった永井研究室が担当する「社会人向けデザインスクール」は約30名のご参加を頂き、講師の方々と参加者との活発な意見交換も行われました。
今回は、講師は地元金沢で活動されている沈金作家で国内外でご活躍の芝山佳範 氏と、日本伝統産業女優で映画等でご活躍の村上真希 氏にお越しいただきました。第2回 JAIST社会人デザインスクール・金沢メイカー
講演1「伝統工芸・伝統産業から考えるデザイン思考ー」

主催:国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学 産学官連携本部 産学官連携推進センター

日時:平成29年6月14日(水)18:00~
会場:JAIST金沢駅前オフィス(ポルテ金沢12階)
参加費:無料

≪プログラム≫
講演1「金沢伝統工芸 沈金作家が感じる、今とこれからー生み出す・つくる・売る・買うから考えるデザイン思考ー」

講師:沈金師・(元)石川県伝統産業青年会議 会長・平成22年度石川県伝統産業優秀技術奨励者 芝山佳範 氏
講演2「伝統産業女優 村上真希の映像化による繋がり方ー見る・知る・行く・会う・買うから考えるデザイン思考ー」
講師: 伝統産業女優・高岡伝統産業青年会40周年記念作品「すず」主演 村上真希 氏
挨拶 北陸先端科学技術大学院大学 副学長 永井由佳里
「金沢伝統工芸 沈金作家が感じる、今とこれからー生み出す・つくる・売る・買うから考えるデザイン思考ー」
講師:沈金師・(元)石川県伝統産業青年会議 会長・平成22年度石川県伝統産業優秀技術奨励者 芝山佳範 氏
第2回目の特別講師として金沢を拠点に国内外で沈金作家としてご活躍している、芝山佳範 氏をお招きしてお話を頂きました。ご自身の沈金作家活動で日々作品に向き合っている時に感じることや今後おこなっていきたいことの想いをうかがいました。
 海外への展開で感じたこと、伝統工芸作家として地元金沢で思うことなど、新しい3Dプリンティングなどのへの興味や多くのプロジェクトをに参加し、幅広い分野で活動され、金沢の伝統工芸のこれからの可能性を考える貴重な機会となりました。
講演2「伝統産業女優 村上真希の映像化による繋がり方ー見る・知る・行く・会う・買うから考えるデザイン思考ー」
  
講師: 伝統産業女優・高岡伝統産業青年会40周年記念作品「すず」主演 村上真希 氏
女優・村上真希 氏、ご自身の女優活動で日々、伝統産業に向き合っていることや、今後行っていきたいことへ想いをうかがいました。日本のものづくりの原点である伝統技術や伝統産業の現場から情報発信を行ない幅広い分野でのご経験から今後の地域活性のビジネスヒントの可能性を考える貴重な機会となるセミナーとなりました。
 
質疑応答・ディスカッション
意見交換会