ニュース

2019年 7月2日

Matching HUB Business Idea & Plan Competition 募集開始

Matching HUB Business Idea & Plan Competition 募集開始

今年も昨年に引き続き、Matching HUB Business Idea & Plan Competition(M-BIP)を開催いたします。
本日より募集を開始いたしました。たくさんの皆様のご応募を心よりお待ちしております。
詳細については、以下をご確認ください。

1.概要(M-BIP 目的)
北陸地域の活性化と人材育成を目的とするMatching HUBは、新事業を起こす人材の発掘、支援にも貢献します。
学生のアイデア、研究成果をビジネスに活かすべくビジネスアイデア・プランコンペティション(M-BIP)を開催し、地域の若い力をイノベーションにつなげます。

2.募集内容
業種や事業分野は問いません。ものづくりはもちろん、IT、サービス、コミュニティビジネス、小売販売など、幅広い分野のビジネスのアイデア、プランの応募をお待ちしています。
※他のビジネスコンテストとの重複の応募や提案内容でも、新しい内容が付加されていれば応募可能です。

3.選考方法
① 応募のあった全提案内容について、1次審査(書類審査)を行います。
② 1次審査を通過した者は入選とし、2次審査(書類審査)を行います。
③ 2次審査通過者は、ファイナリストとして最終審査(公開のプレゼンテーション形式)を行います。

<入選者(1次審査通過者)について>
① 入選者(ファイナリストを含む)については、Matching HUB Kanazawa 2019 (11月12日(火))にて、ポスターセッションを行います。
② ポスターセッションでは、Matching HUB Kanazawa 2019の参加者の投票により、オーディエンス賞を決定します。

<ファイナリスト(2次審査通過者)について>
① ファイナリストは、Matching HUB Kanazawa 2019(11月11日(月))にて、最終審査を公開のプレゼンテーション形式で行います。
② 最終審査のプレゼンテーション時間は、ファイナリスト1名または1チームあたり7分(発表5分、質疑応答2分)です。
③ 最終審査の結果、最優秀賞、優秀賞、その他の賞を決定します。

【選考基準】
ⅰ 新規性 (学生らしいアイデアかどうかも含めて新しさを大切にします)
ⅱ 実現性 (ターゲットと社会ニーズとの関係が明確であることも重要です)
ⅲ 提案力 (アイデアの表現と説得力や熱意を見ます)

4.表彰・副賞
最優秀賞 1テーマ(副賞)提案テーマに関連した企業トップとの会談
優秀賞  2テーマ程度(副賞)無し
各賞
・NEDO賞 ※優秀賞として授与
(副賞)NEDO TCP「2次ピッチ審査会(地方大会)」への参加権。また個別のメンタリング等も受けることができます。
参考URL https://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP2_100103.html
・三谷産業賞
(副賞)MITANI Business Contest 2019への参加権
参考URL https://www.mitani-bc.info/
・北陸銀行賞
(副賞)検討中
・フューチャー賞
(副賞)検討中
・ISICO賞
(副賞)検討中
※これらの賞については該当者なしの場合もあります。
※上記の他にも、賞はこれからも新設される予定です。

5.スケジュール
10月 4日(金)応募締切・1次審査(書類審査)
10月上旬     入選者発表(HPにて公表します※提案テーマ名と氏名のみ)
10月上旬     2次審査(書類審査)
ファイナリスト発表(HPにて公表します※提案テーマと氏名のみ)
10月中旬~    ブラッシュアップ(希望者のみ)
11月 11日(月)最終審査(公開プレゼンテーション形式)
11月 12日(火)ポスターセッション(入選者対象)、各賞の発表

6.ブラッシュアップについて
希望者には提案内容のブラッシュアップを受ける機会をご提供します。
内容は以下を予定しています。

〇入選者対象:セミナーの受講(1回)
開催時期:10月中旬
開催場所:北陸先端科学技術大学院大学(石川県能美市旭台1-1)

〇2次審査通過者:メンターによる個別指導(1回)
開催時期:2019年10月中旬から下旬
※メンターによる個別指導日は日程調整します。
開催場所:北陸先端科学技術大学院大学(石川県能美市旭台1-1)

※セミナー、個別指導ともに開催場所までの交通費の支給はありません。
※セミナー開催日、個別指導日については後日、連絡します。

7.応募資格
大学、大学院、高専、短大に在籍する学生個人、またはチーム。
修士論文や博士論文の内容に関する提案、所属する研究室の成果をもとにした提案の場合は、必ず指導教員の了解を得てください。
外国人留学生は、各審査において日本語対応が可能な方に限ります。
※交通費の支給はありません。

8.応募方法
以下のホームページより、専用のエントリーシートをダウンロードの上、メールにて応募してください。
★エントリーシート ※記入サンプル
(1) 締め切り 2019年10月4日(金)17時必着
(2) 提出方法 エントリーシートに記載事項を記入した電子ファイルを、以下の体裁にて下記、提出先メールアドレス宛に送信してください。
ファイル名:M-BIP【大学名・応募者名】
メールの件名:M-BIP応募【大学名・応募者名】
(3) 提出先 E-mail: m-bip@jaist.ac.jp
北陸先端科学技術大学院大学 産学官連携本部

9.留意事項
(1)11月11日(月)、12日(火)の会場までの交通費の支給はありません。ただし、Matching HUB Kanazawa 2019の参加費は無料です。
(2)提出書類は返却しません。控えなどの保管は応募者で行ってください。
(3)募集要項をお読みの上、応募してください。応募者は募集要項の内容に了解し、同意したものとみなします。
(4)第三者の知的財産権を侵害する恐れのあるものは応募対象外とします。なお、提出書類の記載内容が、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の日本国法令に基づいて保護される第三者の権利の対象となっている場合、当該権利を使用した結果として生じる責任は応募者が負うこととします。
(5)応募者(応募メンバー含む)の氏名や提案内容、応募のために提出された書類は非公開としますが、入選者や表彰者については、応募者氏名(応募メンバー含む)、提案名をホームページで公表させていただきます。
(6)審査内容や審査結果に対する個別の問い合わせには応じられません。
※留意事項は募集要項に詳しく掲載しています。募集要項をご確認ください。

10.問い合わせ先
北陸先端科学技術大学院大学 産学官連携本部 中田、前園、糸野
〒923-1292 石川県能美市旭台一丁目1番地 E-mail: m-bip@jaist.ac.jp TEL: 0761-51-1070

【募集要項】
★2019年度 Matching HUB Business Idea & Plan Competition(M-BIP)募集要項
★エントリーシート ※記入サンプル

「プライバシーポリシー」
国立大学法人北陸先端科学技術大学院大学 産学官連携本部(以下、産学官連携本部)が運営する、当サイトにおける個人情報に関する取扱い、姿勢について以下に記載致します。

はじめに
産学官連携本部では、個人情報を保護し、応募者に更なる信頼性と安心感をご提供できるように努めて参ります。また、個人情報に関する法令を遵守し、個人情報の適切な取扱いを実施致します。

個人情報の取得について
産学官連携本部において、応募者の個人情報を取得する場合は取得目的を明確にし、審査および本イベントの運営のためエントリーシートおよびメールにて個人情報を取得しております。

個人情報の管理について
産学官連携本部は、取扱う個人情報の漏洩、滅失または毀損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

個人情報の利用について
産学官連携本部は、個人情報を取得目的の範囲内で取扱います。また、産学連携本部の規定の範囲を超えて取扱う場合には改めて本人の同意を得る等の対応を行います。

個人情報の提供について
産学官連携本部は以下の場合を除き、応募者の個人情報を第三者に開示致しません。

・法令に基づく場合
・生命・身体または財産の保護のために必要であって、応募者の同意を得ることが困難な場合
・応募者の同意がある場合

プライバシーポリシーの変更
産学官連携本部は、プライバシーポリシーについて定期的な見直し、および継続的な改善を実施致します。プライバシーポリシーに重要な変更がある場合は当サイトに開示致します。個人情報の取扱いについて、ご質問等がございましたら問い合わせ先からご連絡下さい。