外部研究者の指導 – 受託研究員

 外部機関から技術者や研究者を研究テーマとともに受け入れ、本学の教員が大学院レベルの指導を行う制度です。
6か月以下の短期と1年以下の長期のコースが選べます。

ご費用 研究料としてのご負担は次のとおりです。

[6ヶ月コース] 277,560円(消費税込)
[1年コース] 556,200円(消費税込)

特許の取扱い

 通常の場合、外部機関の研究員に帰属することになります。ただし、発明に対する貢献度に応じ大学(又は指導教員)との共有になることもあります。

↑ページトップへ