JAIST-VBL施設について – 目的・事業内容

目的

 JAISTベンチャー・ビジネス・ラボラトリー(VBL)は、新産業創生を目指し、平成14年9月にJAIST先端科学技術研究調査センター(以下、調査センター)に併設され、平成21年4月に従来、 JAIST-VBLで行っていた業務を調査センター(現産学官連携総合推進センター)に統合しました。ベンチャービジネスや産学官連携の萌芽となる独創的な研究開発を推進するとともに、専門的な職業能力を持つ人材を育成しています。

事業内容

 JAIST-VBLは、新事業創出のための独創的な研究開発を推進する場を提供するとともに、専門的な職業能力を持つ人材を育成する施設です。

 

  1. 若手研究者や学生からテーマを募り、事業化に向けたサポートを行っています。
  2. 全国から意欲的な学生や研究者を集め、実践を通じた創造的な人材教育に取り組んでいます。
↑ページトップへ