医療サービス
サイエンス(MSS)
プログラム

【博士前期課程】知識科学を基礎に医療サービスイノベーションを考える知識創造人材を育成する

サービス分野の一つとして、病院経営など医療・介護ビジネスの重要性が社会的に高まっています。そのためには、医療分野に特化したサービスの在り方を考えることが有効で、サービス経営全般の知識を習得しながら新しい概念の「医療サービスサイエンス(MSS:Medical Service Science)」を理解し、これを経営で実践することのできる人材の育成を図ります。そしてMSSの概念を理解した上で研究活動を通じた論文作成を行うことで学位取得に繋げるようになっています。有職経験概ね3年以上を有する社会人の入学を期待します。

カリキュラム

教育陣

教員一覧ページをご参照ください。