降雪時期の対応について


 

除雪計画 (H26.11.28修正)

(積雪の様子)


A計画目的    

 本学の敷地は標高約130mで、日本海を眺望できる場所にあり、冬期は、海からの風雨を直接受けるため低地
よりやや多めの降雪量があります。
 この計画では、防災、機器等の保守業務、インフラ等に障害となる積雪の対策として、大学運営上必要最低限の
範囲で除雪体制を策定することを目的としています。

 主な除雪を行う場所は以下の項目としています。

 a.緊急車両(消防車等)通行に必要不可欠な場所
 b.防火・防災上必要な場所(消火栓・ホース格納箱・防火水槽)
 c.インフラなどの物品供給に必要な場所(重油タンク・ガスボンベ庫・液化貯槽)
 d.点検や保守作業上必要な場所(特高変電所・設備ヤード)

 ※屋外、歩行者用通路については、建物の基本構造として、2階(知識は3階)を歩行通路としているため原則
 歩行者用の除雪範囲については必要最低限の範囲としています


B作業期間    12月〜3月


C対象区域  

 具体的な除雪を行う場所は除雪実施区域図のとおりです。


D除雪作業(作業体制)について

 a.作業者
   
  除雪作業は外部委託により行います。

 b.除雪機械及び道具等の主な作業範囲

  ・大型除雪車..............構内の主要周回道路及び来客者用駐車場

  ・小型除雪機..............歩行者用通路や大型機械が作業できないが、小型除雪機械で作業が可能な場所

  ・スコップ、スイーパー等..機械除雪が出来ない場所や階段など

  ・融雪装置による除雪......自動運転により作動 歩行者通路(機構棟前、国際交流会館、エントランス
               ・噴水前)

 c.除雪作業開始の判断基準.....概ね積雪10cm以上 (能美市土木課が除雪車出動を要請する基準)
               「
市内及びJAISTパーキングの除雪体制について」を参照ください。
 
 d.作業時間

  ・構内道路/構内駐車場/来客者用駐車場.........朝8時までに完了予定

  ・構内道路以外(歩道、階段、建物出入り口等)...朝8時から12時の間
   ※作業は休日を除きますが、指定日(入学試験等)には実施します。

  ・その他...集中的な降雪により本計画によることが困難な場合は、作業範囲や作業時間について随時変更を
       行いますのでご了解願います。


Eその他

 a.構内交通規制について(構内道路)

  規則(web)により構内道路には許可を受けた指定車両以外は乗り入れはできません。
  
  構内道路に駐車車輌があるとその区間の除雪ができません。除雪不能の場合は交通障害になり大学運営や
 寮生活に重大な支障となり得ますので、無断、長時間駐車は禁止とします。


 b.市営JAIST駐車場...
能美市が除雪を行います。

  「
市内及びJAISTパーキングの除雪体制について 
   Snow removal system in the city and JAIST Parking」を参照ください



 c.大学構内駐車場

  除雪作業にともない場内の一部について駐車禁止とします。


 d.駐車場ゲートの運用について(ゲートの解放)

  解放期間: 第1回目の除雪作業時から2月末までの期間。
  但し、状況によっては、ゲートを復旧させる場合がありますので、ルールに従い利用登録している駐車場に駐車
 してください。