PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

熊本大学と「熊本地震からの復興支援に向けた連携及び協力に関する協定」を締結

 本学は、7月27日(水)に、熊本大学(学長 原田 信志)と「熊本地震からの復興支援に向けた連携及び協力に関する協定」を締結しました。

 本学は、これまで北陸地域を中心に、大学や企業のシーズ・ニーズを集合させ、それらの自由な組み合わせの中から生み出された『種』を、複数の地方自治体や金融機関が支援することにより『芽』を出させ、新製品・新事業へと発展させる活動を「Matching HUB」と称して展開しており、産学連携・産産連携において成果を上げてきました。

 本協定は、本学の「Matching HUB」の活動が熊本県内産業の復旧・復興にも繋がることが期待されることから、その活動を通じて両大学が協力して熊本地震からの復旧・復興を支援することを目的として、締結することとなったものです。

 調印式において、浅野学長は「本学の「Matching HUB」という産学官金連携活動の取組が、熊本の新たな産業の創出や早期の復旧・復興に繋がることを期待したい。」と挨拶し、原田学長は「熊本大学における総合大学の強みを活かした研究推進に、北陸先端科学技術大学院大学のノウハウが活かされることで、連携による相乗効果により、大学が産業振興の一翼を担い、地方創生を先導していくことができると確信している。」と挨拶しました。

取組の内容はこちら

info20160729-2.jpg
原田学長(左)と浅野学長(右)
info20160729-1.jpg
調印式に出席した両大学関係者

平成28年7月29日

PAGETOP