PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

「北陸技術交流テクノフェア 2016」に出展

 10月20日(木)、21日(金)の2日間、福井県産業会館で北陸最大規模の総合技術展示会「北陸技術交流テクノフェア2016」が開催されました。

 本学からは、先端科学技術研究科 前園涼准教授環境・エネルギー領域)が「スパコンを駆使したシミュレ-ション研究」について出展しました。本学は、スパコンを有する北陸唯一の研究拠点であり、特に素材産業に関連するシミュレ-ションやモデリングで産学連携に経験を持つ教員が配置されています。そのことから、今回の出展では主に、電子レベルのミクロなシミュレ-ション解析が企業の生産プロセスの改善や製品特性の改善等に活用可能であるという、ナノテク・シミュレーションによる本学の産学連携の取組の推進について、短焦点プロジェクタを用いた映像情報によってわかりやすく説明しました。

 本学ブースには、企業・大学・金融機関の関係者や一般の方々、本学への入学を検討中の方などが来訪され、前園准教授の研究内容の他、本学全体の活動等も含めて活発な意見交換が行われました。

info20161028-1.jpg
ブース展示の様子
info20161028-2.jpg
研究内容を説明する前園准教授(中央)

平成28年10月28日

PAGETOP