PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

浅野学長が「のみ検定」に合格

 12月26日(月)、浅野学長らが能美市役所を訪問し、酒井悌次郎能美市長にご当地検定である「のみ検定」合格を報告しました。
 「のみ検定」は能美市発足10周年を記念して創設されたご当地検定で、3回目となる今年度は難易度の高い上級が設定されました。これを機に本学では、浅野学長をトップとする有志による受験チームを編成し、学内で学習会を実施、12月4日に行われた試験に挑戦しました。その結果、浅野学長を含む13名が見事合格し、うち浅野学長はじめ3名は「上級」に合格しました。
 酒井市長からは「検定は歴史、自然、伝統工芸など、能美市の魅力を広く知っていただくために実施している。これにより能美市の魅力を少しでも多く知っていただければ有り難い。浅野学長の取組に感謝する。」との謝辞がありました。

info20161226-1.jpg
右から浅野学長、酒井市長、小松理事、伊奈副室長
info20161226-2.jpg

平成28年12月27日

PAGETOP