寺町散策

お昼過ぎた頃から天気が回復しだして陽が差してきたので散歩に出た。まずは泉野図書館によって手織りの本を返却し、代わって棒編みの本を4冊借りた。そこから寺町大丸堂を目指して歩いた。目的の半分は過剰なカロリーを燃焼すること、あとの半分はCanon Cybershot N2 の試運転。200枚くらい撮って感じたのは画質が良いこと。自分が使っているカメラで一番新しいのがPentax Q (2011年8月)だから、ここ5年くらいのデジタルカメラの進歩を知らない。(入手時)Pentax Q で撮る写真は少し前のデジタル一眼レフ並の画質だなーと思ったが、筐体の小さなN2がはき出す写真は自分の知るデジタル一眼レフの画質よりも良い。自分の無関心を幾分恥じた。ほかに保有する Nikon D50 (2005年6月29日発売)も画質に不満もなく普通に使っているのですが。。印刷することがないので別にいいかとも思うが、最近の高級機はきっとすごい高画質なんだろうな。

図書館近くの公園(色彩が正しく捉えられている)

図書館近くの公園(色彩が正しく捉えられている)

民家の扉

民家の扉

場の空気がよく写し撮られている

場の空気がよく写し撮られている

大丸堂(パン屋)入り口

大丸堂(パン屋)入り口

ポチ@大丸堂

ポチ@大丸堂

小物にもかなり近くまで寄れる(描写も正確)

小物にもかなり近くまで寄れる(描写も正確)

Comments are closed.