廣川研究室

メンバー

小柳 伶史
博士前期学生
渋谷 純吾
博士前期学生
潘 晨陽
博士前期学生
橋田 晃
博士前期学生
廣川 直
准教授

教育・研究

担当可能な修士・博士の主テーマ研究

私たちの研究グループは計算の原理やメカニズムの解明し、宣言型プログラミング言語や定理自動証明の基盤理論を発展させることを目指しています。 研究は計算モデルの一つである、項書き換えを中心に行っており、最近では等式推論の理論と自動化技法に注力しています。

担当可能な修士・博士の副テーマ研究

以下に関連するトピックが可能です。