北陸先端科学技術大学院大学安否確認システム (ANPIC)

 大規模災害等発生時の安否確認作業を迅速かつ確実に実施するため、北陸先端科学技術大学院大学では安否確認システム(ANPIC)を導入しています。緊急時には、あらかじめ登録したメールアドレス宛てにANPICから安否確認メールが送信され、受信者が入力した安否情報はシステム管理者が随時確認できます。

 

 石川県及び関東地区で「震度5強」以上の地震が発生した場合には、システムから自動的に全学生(東京社会人学生を含む)及び全職員にメールが送信されます。なお、その他の自然災害や学内の防災訓練等では、担当より手動で安否確認メールを送信します。

 

 メール送信にあたっては、JAISTメールを使用しますが、確実に受信できるよう個人の携帯電話等のメールアドレスを追加登録することを強く推奨します。(追加登録したメールアドレスは、本人以外は知ることができず、システム管理者にも通知されません。)
 また、スマートフォンユーザーは、専用アプリを登録することもできます。

  1. 安否確認システム「ANPIC」の利用方法(初めて利用される方は必ずお読みください。)
  2. 簡単操作ガイド ガラケー・web編[373KB]
  3. 簡単操作ガイド アプリ編[1.08MB]
  4. 安否確認システム運用要項(学内専用)[153KB]

 

ログイン画面はこちらです → https://jaist-anpic.jecc.jp/jaist/login/

 

※ログインするには、ログインID及びパスワードが必要です。ログインIDとパスワードが記載されたはがきを以下のとおり配付します。

   平成29年9月26日(火)にテストメールを送信しますので、 9月25日までにメールアドレスの追加登録を済ませてください。

 

災害発生時の避難場所等

 

危機管理(学内専用)