PCサイトを見る

領域・組織

3/25 研究科セミナー (東芝機械株式会社: 八木 正幸 氏)

マテリアルサイエンス研究科4棟8階 中セミナー室 15:00-17:00

「グローバル時代における総合産業機械メーカの経営と技術戦略」

東芝機械株式会社 取締役常務執行役員 八木 正幸 氏

講演要旨
 東芝機械株式会社は工作機械,射出成形機,ダイキャストマシン,押出成形機,ロボット等を製造する総合機械メーカで、現在の㈱東芝の工作機械部門が1938年に独立した会社です。
益々進むグローバル化の時代に於いて、弊社がこれまで取り組んできた経営戦略と技術戦略、そして今後の方向性に関して私の経験も交えて講演します。ポイントは、最先端の技術開発に基づく"先進"戦略と、グローバル化に対応する"拡張"戦略で、フォアキャストの視点とバックキャストの視点から解説します。
具体的には、事業拡大と新事業への挑戦,イノベーションやビジネスプロデュースのための発想法,人材育成面等に関して講演します。


講演者略歴
昭和58年 3月 慶応義塾大学機械工学科修士課程 修了
昭和58年 4月 東芝機械株式会社 入社
平成14年 6月   同上 押出成形機技術部長
平成16年10月   同上 押出成形機営業部長
平成18年 6月 同上 押出成形機事業部長
平成21年 6月 同上 取締役
平成22年10月 同上 取締役 先進機械ユニット長(現任)
平成25年 6月 同上 取締役 執行役員、技術・品質本部長
平成26年 6月 同上 取締役 常務執行役員、技術・品質本部長(現任)
平成27年 6月 同上 取締役 常務執行役員、工作機械ユニット長 兼 
御殿場 工場長 技術・品質本部長(現任)

担当教員 マテリアルサイエンス研究科 教授 下田 達也(内線:1550)

2015セミナー第21回.pdf

PAGETOP