menu

はじめに

このページでは Android 8.1.0 でのJAIST無線LANサービスへの接続方法を説明します。

接続には電子証明書(クライアント証明書)が必要です。予め準備をお願いします。

 

1.クライアント証明書のインストール

[設定] → [セキュリティと現在地情報] → [暗号化と認証情報] を選択してください。

[ストレージからのインストール] を選択して、クライアント証明書をインストールします。

インストールするクライアント証明書を選択してください。

クライアント証明書をエクスポートした際に付けたパスワードを入力してください。

「認証情報の使用」の項目を、「Wi-Fi」と選択してください。

2.信頼されたルート認証機関の確認

[暗号化と認証情報] 画面で、[信頼できる認証情報] を選択してください.

一覧で、下記の認証機関にチェックが入っていることを確認してください.

 

  • SECOM Trust Systems CO.,LTD Security Communication EV RootCA1
  • SECOM Trust Systems CO.,LTD Security Communication RootCA1
  • SECOM Trust Systems CO.,LTD Security Communication RootCA2 (必須)

3.SSID”JAIST”の登録と接続

[設定] → [ネットワークとインターネット] 画面で、[Wi-Fi] を選択してください。

SSIDの一覧の名から ”JAIST” を選択してください。

以下の情報を設定した後、[接続] ボタンを押して接続を完了してください。

  • EAP方式: TLS
  • CA証明書: システム証明書を使用
  • ドメイン: jaist.ac.jp
  • ユーザ証明書: 手順1でインストールした証明書
  • ID: JAISTアカウント@jaist.ac.jp (メールアドレスではありません)

 

※ 機種、Androidのバージョンによって、表示される上記パラメータの値が違う場合があります。

※ "CA証明書" の選択肢に "システム証明書を使用" が無い場合は(古いバージョンのAndroid)、"検証しない"、"指定なし" 等を選択してください。

[接続]ボタンを押してしばらくして、”JAIST”のステータスが「接続済み」となることを確認してください.これで設定は完了です.