PCサイトを見る

ニュース・イベント

受賞

学生の中野さんがF-Lab(新産業革命ワンダースタジオ)においてF-Lab賞を受賞

 学生の中野慶昭さん(博士前期課程東京社会人コース2年、知識マネジメント領域内平研究室)がF-Lab(新産業革命ワンダースタジオ)においてF-Lab賞を受賞しました。

 F-Lab(新産業革命ワンダースタジオ)とは、未来はじめ研究所が主催する、セミオープンイノベーションスタイルの未来づくりワークショップです。2017年ワークショップでは「すぐそこにせまった新産業革命」に焦点をあてて、独創的、先行的な企画立案やその実行戦略を研究・発表・評価しあいます。
 
 参考: http://www.fmic.jp/seminar_event/F-lab_ws2017.html


■受賞年月日
 平成29年9月15日

■概要
 心理的安全性が高い職場(お互いを認め合って、自由に発言ができる職場)では、イノベーションが創出しやすいといわれています。そこで、グループカウンセリングを用いて心理的安全性を創出する手法を、DataMiningやDeepLearningを利用してシステム化し、スマホやタブレットにてそのシステムを利用してコミュニケーションをとることで、個々人もしくは複数人への共感メッセージやアドバイス・気づきなどが自動発信され、その場での共感して認めらている感覚から、より発信意欲が高まることによって、個々人の知識の排出と集約を促す場が創出される提案を行いました。

■受賞にあたって一言
 JAISTの授業や議論で学んだ、イノベーション創出法や考え方を、未来はじめ研究所の皆さんとともに議論して具体化しました。その結果、F-Lab賞という栄誉ある賞をいただき感激しております。JAISTの厳しい授業にて指導していただいた先生方、鋭いご指摘の未来はじめ研究所職員の方々、それぞれに素晴らしい提案をなさった参加者の方々に、心から御礼申し上げます。

award20171122-1.jpg

平成29年11月22日

PAGETOP