PCサイトを見る

ニュース・イベント

受賞

修了生の高橋さんが公益財団法人井上科学振興財団の第35回井上研究奨励賞を受賞

 修了生の高橋 麻里さん(平成30年3月博士後期課程修了、物質化学領域前之園研究室)が公益財団法人井上科学振興財団の第35回井上研究奨励賞を受賞しました。

 井上研究奨励賞は、理学、医学、薬学、工学、農学等の分野で過去3年の間に博士の学位を取得した37歳未満の研究者で、優れた博士論文を提出した若手研究者に対し、公益財団法人井上科学振興財団より贈呈される名誉ある賞です。
 第35回井上研究奨励賞においては、全国の大学から推薦された140名の優れた候補者の中から、厳正なる選考の結果40名に贈呈されます。贈呈式は2019年2月4日、東京都内にて開催される予定です。

■受賞年月日
 平成30年12月6日

■博士論文題目
 細胞小器官の高選択的磁気分離技術構築に向けた磁性-プラズモンハイブリッドナノ粒子の創製とオートファゴソームの単離への応用に関する研究

平成30年12月7日

PAGETOP