PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

環境・エネルギー領域の増田助教が池谷科学技術振興財団の研究助成に採択

 環境・エネルギー領域増田貴史助教が池谷科学技術振興財団の研究助成に採択されました。

 池谷科学技術振興財団は、先端材料及びこれに関連する科学技術分野に対する助成を行うことで科学技術の振興を図り、それにより社会経済の発展に寄与することを目的としています。


■採択期間
 平成29年4月1日-平成30年3月31日

■研究課題
「液体Siの液体―固体変換過程に関する研究」

■研究概要
 赤・緑・青の三原色が揃うことで発光ダイオードが大きく発展したように、半導体Siにおいて固体・気体・液体の三態が揃う事でSi科学は大きく進展すると考えます。そこで私たちは半導体Siの歴史において未開拓であった「液体Si」を創出し、それを舞台とした「Si科学」の追求に努めてきました。その中で液体Si→固体Siの変換過程は最も重要な研究課題です。本研究では当該変換過程における水素を介した準安定構造を実験的に明らかにすることを目的としています。本研究を通し、Siに係る科学と技術とを「液体」という次世代の材料系へ推し進めたいと考えています。

■採択にあたって一言
 本研究は私の中で長年の疑問となっていた研究テーマであります。その疑問に取組む機会をいただけた事、池谷科学技術振興財団の関係者の皆様に大変感謝いたします。本研究を進めるにあたり熱心にご指導を頂きました下田教授、また多くのご助言を頂きました研究室のメンバー及びスタッフの方々にも深く感謝致します。

平成29年4月6日

PAGETOP