PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

日本海イノベーション会議[北陸先端科学技術大学院大学プログラム]を開催

 1月21日(日)、日本海イノベーション会議[北陸先端科学技術大学院大学プログラム](本学、北國新聞社主催)が開催されました。
 「日本海イノベーション会議」とは、石川県内の大学の研究成果等を広く県民や企業に知ってもらうことを目的として、北國新聞社と石川県内の大学が共同で開催している講演会であり、今年度は、「耳(より)」の話」をテーマに、先端科学技術研究科 ヒューマンライフデザイン領域鵜木 祐史教授赤木 正人教授が約70名の聴講者を前に講演を行いました。
 第1部では鵜木教授が「音はどうして聴き取りにくくなるの?どうやったら改善されるの?-聴覚の特性を考慮した音声信号処理技術の確立を目指して-」と題して、音声の聴き取りに関わる人間の聴覚の特性や補聴技術について、わかりやすく解説しました。
 第2部では赤木教授が「賢い避難誘導音声呈示システムの構築に向けて」と題して、避難誘導のためのアナウンス音声を聞き取りやすくする研究について、映像も交えて紹介しました。

info20180123-3.jpg
鵜木教授
info20180123-4.jpg
赤木教授
info20180123-5.jpg
講演会の様子

平成30年1月23日

PAGETOP