PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

環境・エネルギー領域の桶葭講師、金子教授らの論文がAdvanced Materials InterfacesのBack Coverに採択

 環境・エネルギー領域桶葭 興資講師金子 達雄教授らの論文がAdvanced Materials Interfaces (WILEY) のBack Coverに採択されました。

■掲載誌
 WILEY, Advanced Materials Interfaces 2018, 5 (3)

■著者
 Kosuke Okeyoshi, Gargi Joshi, Maiko K. Okajima, Tatsuo Kaneko

■論文タイトル
 Formation of polysaccharide membranes by splitting of evaporative air-LC interface

■論文概要
 筆者らは多糖水溶液を乾燥する空間を制御すると、自らセンチメートルスケールのパーティションを形成する現象を見出している。本論文では界面曲線の長さの実験結果と理論計算結果から、界面分割してパーティションを形成する場合の方が形成しない場合よりも、蒸発面が約2倍となることが分かった。この現象には気液界面における析出と蒸発を両立する条件が重要で、本研究の成果は自然界で多糖がマクロ空間を如何に認識するのか知る手がかりになると期待される。

 参考URL : http://onlinelibrary.wiley.com/doi/10.1002/admi.201701219/full

info20180208-1.png

PAGETOP