PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

サイバー攻撃防御演習の研修でASEAN省庁関係者が本学を訪問

 3月2日(金)、国際協力機構(JICA)によるサイバー攻撃防御演習の研修を受けるASEAN 7ヵ国(カンボジア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、タイ、ベトナム)の省庁関係者 17名が、本学を訪問しました。

 これは、本学が協力している、日本のサイバーセキュリティ人材育成のために行われた「実践的サイバー防御演習(CYDER)」をベースに、ASEAN諸国のLAN管理者向けに国際協力機構(JICA)の課題別研修「サイバー攻撃防御演習」として実施したものです。
 参加者は、いしかわサイエンスパーク内の情報通信研究機構(NICT)の実験施設「北陸StarBED技術センター」で日本の実践的サイバー防御演習を支えるテストベッドStarBEDを視察しました。その後、本学でスーパーコンピューターの見学やJAISTが取組むサイバーセキュリティ人材育成用の演習環境自動構築技術の研究開発について説明を受けました。

info20180312-3.jpg
本学ベウラン准教授による大学説明

info20180312-4.jpg
実践的防衛演習の講義

info20180312-5.jpg
スーパーコンピューターの説明を
受ける参加者

平成30年3月12日

PAGETOP