PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

日本海イノベーション会議[北陸先端科学技術大学院大学プログラム]を開催

 10月6日(土)、日本海イノベーション会議[北陸先端科学技術大学院大学プログラム](本学、北國新聞社主催)が開催されました。
 「日本海イノベーション会議」とは、石川県内の大学の研究成果等を広く県民や企業に知ってもらうことを目的として、北國新聞社と石川県内の大学が共同で開催している講演会であり、今年度は、「知識科学からみたデザインと観光」をテーマに、永井 由佳里副学長・教授(ヒューマンライフデザイン領域)と敷田 麻実教授(知識マネジメント領域)が約60名の聴講者を前に講演を行いました。
 第1部では永井副学長が「庭園と広場:時間の演出」と題して、庭園と広場の背後にある設計思想についてわかりやすく解説しました。
 第2部では敷田教授が「観光と資源:差異の創出」と題して、観光客の期待に応える魅力及び他地域との差異をどのように創り出すかという観点で、観光と資源の関係について説明しました。

info20181010-5.jpg
永井副学長・教授
info20181010-6.jpg
敷田教授
info20181010-7.jpg
講演会の様子

平成30年10月10日

PAGETOP