PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

国立台湾大学材料科学与工程学系と学術交流協定を締結

平成30年10月3日に、国立台湾大学材料科学与工程学系と学術交流協定を締結しました。

国立台湾大学は、台湾を代表する大学の一つであり、博士前期・後期課程学生約15,000名を含む32,000名の学生が在籍しています。材料科学与工程学系は1982年に設立された部局で、本学マテリアルサイエンス系では、以前より同学系と研究交流を重ねてきました。

今回組織的な交流を一層促進することを目的とし本協定締結に至り、今後、より多くの学生・教員による共同研究交流活動の実施が期待されます。

平成30年10月16日

PAGETOP