PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

体育館竣工式を挙行

 2年後に創立30周年を迎える本学では、このたび念願の体育館を新設し、そのお披露目と完成を祝して12月14日(金)に竣工式を執り行いました。
 式には、大学関係者、丹沢文部科学省大臣官房文教施設企画・防災部文部科学戦略官のほか、体育館の設立に尽力いただいた馳元文部科学大臣・衆議院議員、谷本石川県知事、井出能美市長や地元選出の県議会議員、市議会議員、自治会長など多くの来賓が出席しました。
 浅野学長から多くの関係者の力添えにより、無事完成したことへの感謝の意が述べられたあと、来賓から祝辞が述べられ、学長や来賓代表によるテープカットを行いました。
 また、式終了後には、馳元文部科学大臣・衆議院議員発案のもとフリースロー大会が行われ、学長、来賓や学生などが参加し、大いに盛り上がりを見せました。

 同体育館は、地球環境に優しい建築資材である集成材を多く使用しており、屋根・外壁へは断熱材を施工し、設備にはペアガラスやLED照明器具を採用したほか、多目的トイレやスロープを設けるなど、省エネやユニバーサルデザインにも配慮しています。
 木による温かみのあるアリーナは、バレーボールのコートを2面とれる広さで、学生の課外活動や教職員の福利厚生に使用するほか、地域住民の体育活動及び災害時には避難所として開放するなど、大学関係者のみならず地域にも利用の門戸を広げて多目的に活用する予定です。

●体育館使用の申込みはこちらから

info20181218-1.jpg
テープカットを行う様子
info20181218-2.jpg
フリースロー大会

平成30年12月18日

PAGETOP