PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

環境・エネルギー領域の増田講師が稲盛財団の研究助成に採択

 環境・エネルギー領域増田 貴史講師が公益財団法人・稲盛財団の研究助成に採択されました。

 稲盛財団は国内の自然科学、人文・社会科学の若手研究者を対象に、多彩な研究活動を助成することによって、将来の人類社会に貢献する人材の育成をはかることを目的としています。

■採択期間
 平成31年4月1日~平成32年3月31日

■研究課題
 プリンテッド-シリコン エレクトロニック デバイスの実用への挑戦

■研究概要
 有機物材料・酸化物材料・微粒子分散インクに限定されていた従来の「プリンテッドエレクトロニクス」の対象を、「半導体Si」へと拡張することを目指します。特に本研究では流体力学的な特性解析を通してインクジェット法に特化した「p型・n型 液体Siインク」の合成および設計を目的とします。塗布型のシリコンpn接合を実現可能な材料を創出することで、当研究室が提唱する「プリンテッド『シリコン』エレクトロニクス」の基礎基盤を構築します。

■採択にあたって一言
 当研究室で扱う「液体Si」の実用化に向け、本助成を通し、その取り組みを一層と加速したく思います。稲盛財団および選考委員の皆様に心より感謝申し上げます。また、本研究を進めるにあたり多くのご助言を頂きました研究室のメンバー及びスタッフの方々にも深く感謝致します。

平成31年3月20日

PAGETOP