デザイン知識論研究会


新着情報(最新の5件のみを表示。履歴はこちら。) 

  • 2009年12月5日‐6日に第7回研究会(東京)を行いました。
  • 2009年4月4日‐5日に第6回研究会(東京)を行いました。
  • 2008年9月27日‐28日に第5回研究会(京都)を行いました。
  • 2008年4月26日‐27日に第4回研究会を行いました。
  • 2007年9月23日‐24日に第3回研究会を行いました。
  • 2007年3月25日に第2回研究会を行いました。

主旨

 最近,デザインという言葉がいろいろな場面でもちいられていますが,これは,おそらく「デザインという考え方」に本質的で魅力的な何かがあるからだと思われます.
 これまで,各分野においてそれぞれのデザインについてはいろいろと考えられてきました.しかし,そもそも「デザインとは何か」に,ついての総合的考察は未だ得られておりません.
 そこで、この「デザイン知識論研究会」においては、認知科学、認知言語学,デザイン学,設計論,他,諸分野における専門家が一同に集まることで、この問題に取り組みたいと考えております。
 今回,議論の対象としている領域は,いわゆる人文系と自然科学系の中間に位置していると考えられます。そこで、議論の方法や学問の構造から新たに構築していく必要があります.本研究会におきましては,丁寧にかつ果敢にこれらの問題に取り組んでいくつもりでおります。

運営委員

  • 中島秀之(はこだて未来大学)「幹事」
  • 田浦俊春(神戸大学)「幹事」
  • 大富浩一(東芝)
  • 須永剛司(多摩美術大学)
  • 諏訪正樹(慶應義塾大学)
  • 藤井晴行(東京工業大学)
  • 伊東道生(東京農工大)
  • 篠原和子(東京農工大)
  • 永井由佳里(北陸先端科学技術大学院大学)「事務局長」

メンバー(50音順)

  • 荒井栄司(大阪大学)
  • 五十嵐浩也(筑波大学)
  • 伊東道生(東京農工大)
  • 泉井一浩(京都大学)
  • 岩田州夫(はこだて未来大学)
  • 小塚泰彦((株)博報堂)
  • 大富浩一(東芝)
  • 岡本誠(はこだて未来大学)
  • 川澄未来子(愛知淑徳大学)
  • 國藤進(北陸先端科学技術大学院大学)
  • 國本桂史(名古屋市立大学)
  • 佐藤賢二(北陸先端科学技術大学院大学)
  • 篠原和子(東京農工大学)
  • 下嶋篤(同志社大学)
  • 杉山和雄(千葉大学)
  • 杉山公造(北陸先端科学技術大学院大学)
  • 鈴木宏昭(青山学院大)
  • 須永剛司(多摩美術大学)
  • 諏訪正樹(慶應義塾大学)
  • 田村大((株)博報堂)
  • 寺沢秀雄(はこだて未来大学)
  • 中島秀之(はこだて未来大学)
  • 西脇眞二(京都大学)
  • 橋田浩一(産業総合研究所)
  • 橋本敬(北陸先端科学技術大学院大学)
  • 広瀬通孝(東京大学)
  • 藤井晴行(東京工業大学)
  • 藤田喜久雄(大阪大学)
  • 藤波努(北陸先端科学技術大学院大学)
  • 松岡由幸(慶應義塾大学)
  • 宮下英明(北海道教育大学)
  • 保井亜弓(金沢美術工芸大学)
  • 柳英克吉(はこだて未来大学)
  • 柳澤秀吉(東京大学)
  • 山崎和彦(千葉工業大学)
  • 吉村允孝(京都大学)
  • 渡邊豊英(名古屋大学)

研究会

第7回デザイン知識論研究会

  • 期日:12月6日(日)
    *懇親会は前夜(12/5,土曜日)開催の予定
  • 場所:東京工業大学大岡山キャンパス
    緑が丘4号館(教育環境創造研究センター)の2階会議室
    http://www.titech.ac.jp/about/campus/o_map.html
    上記の地図の18番の建物です.
    最寄り駅は東急大井町線緑が丘駅(大岡山と自由が丘の間の駅)です.
    徒歩2分です.アクセスは下を参照してください.
    http://www.rcfef.gh4.titech.ac.jp/center/index.htm
    大岡山駅からも歩けます.10分強かかります.
  • <プログラム案>
    12月6日(日)
    • 09:00 開始の挨拶 ご案内等
    • 午前のテーマ「サービスデザインイノベーション」
      ディスカッション その1&2
      話題提供者:岩田州夫,美馬 義亮,ほか(公立はこだて未来大学)
  • お昼休み(12:20-13:20)
  • 午後のテーマ「機能論」
    ディスカッション その3
    話題提供者:來村 徳信(大阪大学 産業科学研究所)
    「物理的作用を中心とした機能概念に関するオントロジー的考察」
  • ディスカッション その4
    話題提供者:下嶋 篤(同志社大学 文化情報学部)
    「Ruth Millikan の機能理論:コア・アイデアの紹介」
  • 16:30 今後の進め方について
  • 17:00 閉会
  • 備考:
    知識論研究会の前日(12/5)は「認知科学会の冬のシンポジウム」が開催されます.
    テーマは「デザインという学と術」です.
    http://www.jaist.ac.jp/ks/labs/nagai/jcss-symposium-2009/
    日程 2009年12月5日(土)10:00-17:30
    会場 産業技術総合研究所 臨界副都心センター別館 11階会議室
    ぜひ,こちらもご参加ください.

第6回デザイン知識論研究会

  • 日程:4月4日(土)13時 〜 4月5日(日)12時30分まで
  • 会場:東京大学 本郷キャンパス工学部新二号館3階 31B機械系輪講室
    http://www.mech.t.u-tokyo.ac.jp/map.html
  • <プログラム>
    1日目(4日)土曜日
    • 13:00-13:30 研究会からのご案内等  
    • 13:30-15:20ディスカッション その1
      講演者:柳澤秀吉(東京大学)
      テーマ「感性の多様性を考慮した感性設計(音のデザインを事例として)」(仮題)
      概要:感性品質の設計においては,目標設定のための定量的な指標が必要となる.ところが,感性は人により異なる場合があるため,指標が一意に決まらない.ここでは,製品音のデザインを例に,感性の多様性を定量的に把握するための方法について紹介する.
  • 15:40-17:30ディスカッション その2
    講演者:橋本 敬(北陸先端科学技術大学院大学)
    テーマ「言語進化の構成論」
    概要:言語に関する擬合理装置とはなにか,その生物進化過程はでいかに シェイプされたか,そして,その擬合理装置によって作られる言語 の文化進化過程はどのようなものかを,構成論的アプローチで考察 する.その考察をもとに,言語と創造性について議論したい.
      橋本先生スライド http://www.jaist.ac.jp/~hash/tmp/ConstructiveEvoLang-Design090404submit.pdf
  • 17:30-18:00 事務局からのご連絡, その他
  • 18:30 より 懇親会
     **下の欄<懇親会のご案内>をご参照ください

2日目(5日)日曜日

  • 9:00-10:30ディスカッションその3
    講演者:渡邉豊英(名古屋大学)
    テーマ「学習支援環境の枠組み--知識社会システムを支える学習支援アー キテクチャ--」
    概要:e-Learning、CSCLなど、インターネット上で展開される学習 環境及びその支援 機能について、その枠組みについて検討する。提案する学習支援の枠組 みは対話 管理部、知識管理部から構成され、それぞれがまた各機能層に分割され る。それ ら機能層について、これまでの我々の試みと対応させて整理・報告する。
  • 10:40-12:10ディスカッションその4
    講演者:篠原和子(東京農工大学)
    テーマ「言葉あそびのデザイン」
    概要:言語とデザインの接点として言葉あそびをとりあげる. 言葉あそびをデータとした言語学的研究事例(だじゃれ分析) を紹介し,人工言語の分類と歴史を概観したあと, 実験的言語ゲーム「ひらがな交換」を紹介する。 時間が許せば参加者で実際に実践してみたい。
  • 12:10-12:30 今後の進めかたについて
  • 閉会
  • <懇親会のご案内>
    春の宵にふさわしい和やかな歓談の席をご用意しました。
    大富先生ご推薦のフランス料理店です。
    どうぞご参加ください。
    4月4日(土)18:30-
    • 懇親会会場:ルヴェソンヴェール本郷
      (地下鉄南北線 東大前より徒歩5分 TEL: 03-5840-8088)
      http://www.madoi-co.com/food/leversonverre/hongo.html
      懇親会費:4千円(お料理のコースです.飲み物は別とし,会場にてご注文を承ります)
      会費は当日会場で集めさせていただきます。
      なお、懇親会ご欠席の場合は3/10までに事務局にご連絡ください。
  • ご宿泊のご案内 推奨ホテル(文科省関係割引あり)のご案内です.どうぞご利用ください.
    ホテル:フォーレスト本郷
    http://www.forest-hongo.com/
    東京都文京区本郷6-16-4  Tel 03-3813-4408 
    お申込みは,直接ホテルにご連絡ください.
  • 担当:永井由佳里

第5回 デザイン知識論研究会

  • 日 時 2008年 9月27-28日
  • プログラム
    • 9月27日(土)
  • 09:00-10:30  ディスカッションその1

    講演者:吉村允孝(京都大学)
    テーマ「モノづくりにおけるコラボレーション」

  • 10:30-12:00 ディスカッションその2

    講演者:藤井晴行(東京工業大学)
    テーマ「建築設計における知の型(仮題)」

  • 12:00-13:00 昼食
  • 13:00-14:30 ディスカッションその3

    講演者:岩田州夫(公立はこだて未来大学)
    テーマ「コンピュータデザインと職人かたぎ」

  • 14:30-16:00 ディスカッションその4

    講演者:宮下英明(北海道教育大学)
    テーマ「商品経済社会,デザイン・テロ,そして教育」

  • 16:00-16:30 今後の進め方について

第4回 デザイン知識論研究会

  • 日 時 2008年 4月26-27日
  • プログラム
    • 4月26日
      • 13:15-13:30 研究会の運営体制について
      • 13:30-15:30 セッション1

        話題提供者:諏訪正樹(慶應義塾大学)
        演題:ノエマノエシスモデルによる表現プロセスの記述

  • 15:30-15:45 休憩
  • 15:45-17:45 セッション2

    話題提供者:林晋(京都大学)
    演題:アジャイル・ソフトウェア開発、トヨタ生産方式、そして、デザイン

  • 17:45-18:00 その他,ご連絡等
  • 4月27日
    • 9:00-12:00 セッション3

      話題提供者
      山崎和彦(千葉工業大学)
      田村大(博報堂)
      永井由佳里(北陸先端科学技術大学院大学)
      演題:制作過程の知識化について

  • 12:00-12:30 今後の進め方について,その他

第3回 デザイン知識論研究会

日 時 2007年 9月23-24日

プログラム

9月23日

  • 12:00 函館空港集合(セミナーハウスのマイクロバスにて移動)
  • 13:00-14:00 大沼公園にて昼食
  • 14:00 会場到着(セミナーハウスのマイクロバスによる送迎)
  • 14:00-14:15 案内、自己紹介他
  • 14:15-16:15 ディスカッションその1

    話題提供者:須永剛司(多摩美術大学)
    テーマ:「デザインの知ってなに?」

  • 16:15-16:30 休憩
  • 16:30-18:30 ディスカッションその2

    テーマ「行為としてのデザイン」

    1.デザインという行為 中島秀之(はこだて未来大学)
    2.シナリオ・ベースト・デザイン 岡本誠(はこだて未来大学)
    3.Found Behavior - 気づきを誘発するUIデザインメソッド 寺沢秀雄(はこだて未来大学)

  • 18:30 ホテルへ移動(セミナーハウスのマイクロバス)

    (19時〜  夕食および懇親会)

9月24日

  • 8:00-9:00 ホテルにて朝食
  • 9:00 会場へ移動(セミナーハウスのマイクロバス)
  • 9:00-11:00 ディスカッションその3

    話題提供者:大冨浩一(東芝)
    テーマ:「機械設計とは?」

  • 11:00-11:30 今後の進め方について
  • 12:00 大沼公園へ移動(セミナーハウスのマイクロバスによる送迎)

    昼食 解散(一部は空港へ:セミナーハウスのマイクロバスによる送迎)

会 場

  • 大沼国際セミナーハウス
  • 041-1354 北海道亀田郡七飯町字大沼町127番地1

    tel:0138-67-3950 fax:0138-67-3956


第2回 デザイン知識論研究会

  • 日 時 2007年 3月25日(日)
  • プログラム
    • 10:00-12:00 テーマ1「デザインの美学-哲学」 話題提供者:伊東道生(東京農工大学)
    • 12:00-13:00 昼食
    • 13:00-15:00 テーマ2「デザイン体系に対するオートポイエーシスの適用」
      話題提供者:五十嵐浩也(筑波大学)
      植村朋弘(多摩 美術大学)
      大坪牧人(名古屋市立大学)
    • 15:20-17:20 テーマ3「デザインとはなにか?」 話題提供者:田浦俊春(神戸大学、北陸先端科学技術大学院大学)
    • 18:00- 懇親会
  • 会 場
    • 北陸先端科学技術大学院大学 東京サテライトキャンパス 田町キャンパスイノベーションセンター3階(308号室)
    • 東京都港区芝浦3−3−6
    • TEL 03-5440-9033, FAX 03-5440-9119
    • 田町駅東口徒歩1分, 三田線・浅草線三田駅徒歩5分

第1回 デザイン知識論研究会

  • 日 時 2006年 9月30日(土)
  • プログラム
    • 10:00-12:00 開催の主旨 田浦俊春(北陸先端大)
    • 10:00-12:00 テーマ1「創造的デザインプロセス研究の方法論」 話題提供者:田浦俊春・永井由佳里(北陸先端大)
    • 13:00-15:00 テーマ2「情報処理から見たデザイン」 話題提供者:中島秀之(はこだて未来大)
  • 会 場
    • 北陸先端科学技術大学院大学
    • 知識科学研究科棟 6階  コラボレーションルーム3
    • (石川県能美市旭台1−1 電話0761-51-1706)

デザイン学とは何か?

  • Design Motifs : Abstraction Driven Creativity- A Paradigm for an Ideal Design -,永井由佳里,田浦俊春
  • Meta-cognition as a Tool for Storytelling and Questioning What Design Is ,諏訪正樹
  • The Significance of Asking theQuestion “What is Design?” ,須永剛司
  • Now More Than Ever - Computational thinking and a science of design-,Mark D GROSS
  • Design Creativity : Integration of Design Insight and Design Outsight,田浦俊春,永井由佳里

添付ファイル: fileYAMAMOTO_JSSD2009.pdf 1587件 [詳細] fileTAURA_JSSD2009.pdf 1217件 [詳細] fileSUWA_JSSD2009.pdf 1628件 [詳細] fileSUNAGA_JSSD2009.pdf 1421件 [詳細] fileOHTOMI_JSSD2009.pdf 1716件 [詳細] fileSHINOHARA_JSSD2009.pdf 1939件 [詳細] fileNAKASHIMA_JSSD2009.pdf 1682件 [詳細] fileNAGAI_JSSD2009.pdf 2103件 [詳細] fileITO_JSSD2009.pdf 1610件 [詳細] fileGROSS_JSSD2009.pdf 1041件 [詳細] fileFUJII_JSSD2009.pdf 1437件 [詳細] file篠原先生スライド.pdf 8301件 [詳細] file柳澤先生スライド.pdf 2433件 [詳細] file渡邉先生スライド.pdf 1594件 [詳細] file会場入口.pdf 717件 [詳細] file2日目の記録.pdf 1555件 [詳細] file1日目の記録.pdf 1323件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-10-26 (月) 11:39:55 (3156d)