[HOME] [ 新入生募集] [JAIST] [研究テーマ] [研究室の運営方針] [プロジェクト] [メンバー] [社会人学生ゼミ] [出版リスト] [最近の活動] [写真] [連絡先] [english]

10秒で内平研究室のホームページに切り替わります.

今,イノベーション・デザインが求められている
内平研究室 1960年代末のソフトウェア危機で始まったソフトウェア工学.
時代の要請は,ソフトウェア設計からサービスシステムの設計へ,
そして2010年代のIoT/クラウド・ネイティブ時代には,
「イノベーション・デザイン」 が求められています.

イノベーション・デザイン=ネタ×モノ×カチ

イノベーションデザイン

北陸先端科学技術大学院大学 知識科学系では,
イノベーション・デザインに必要な3つの要素
「新しい知識やアイデアの創出(ネタづくり)」,
「サービスを含むシステムのデザイン(モノづくり)」,
そして「収益化するマネジメント(カチづくり)」に
20年前から体系的に取り組んできています.

内平研究室で取り組んでいる具体的な研究テーマをぜひご覧ください.
内平研究室の研究テーマ


内平研究室の紹介記事(朝日新聞広告記事) 「本学で最先端のイノベーションデザインを」
内平研究室の詳細