施設予約方法

利用規約

北陸先端科学技術大学院大学東京サテライト利用規則
1. 本学の授業、公開講座、講演会、会議、式典、その他の行事、学生指導及び研究打合せ等のための施設の予約

本学教職員が学生指導、研究打合せ等のために会議室又は研修室を利用したい場合は、事前に開室時間を確認の上、以下の①~⑤の内容を記載したメールを東京サテライト事務室(sate@jaist.ac.jp)に送ってください。空き状況を確認のうえ予約確定のメールを返信します。原則、利用する教職員からのメール申請にて受け付けますが、学生からメール申請を行う場合、必ず同席する教職員にCCを入れてください。

  • ① 希望日時
  • ② 使用目的
  • ③ 使用人数
  • ④ テレビ会議システム使用の有無
  • ⑤ ホワイトボード使用の有無
    ※学生のみ、あるいは学外者のみの打合せは認めません。本学教職員が同席すること (テレビ会議での参加を含む)が必要です。
2. 学会等の会議、講演会、研究会、研修会、式典及びその他の行事等(本学教職員等が学会等の幹事等となり参加する研究会等)のための施設の使用(借用)

本学教職員等が学会等の幹事等となり参加する研究会等のために東京サテライトの研修室を借用したい場合は、有償貸出(本学が共催又は後援する行事の場合は無償)の手続きが必要なので、借用したい日の3か月前から1か月前までに東京サテライト事務室に申し込んでください。許可前に広報することは認めません。借用可能な時間帯は月水金の10時~21時、火木の10時~18時です。ただし、本学の行事等への利用を妨げない範囲とし、土日祝日は除きます。

申請書類は、東京サテライトへ郵送または持参してください。

借用を許可した場合は、許可書と振込依頼書を送付しますので、使用料を全額一括で指定の期日までに納付してください。なお、本学の都合による場合を除き、振り込まれた使用料は返納しません。

借用許可後に変更が生じた場合は、速やかに東京サテライト事務室まで連絡してください。借用当日は東京サテライト事務室職員に許可書を提示してください。

学生のみで施設使用する場合はこちらへ

施設借用の申請の流れ

  • 申請者

    東京サテライト事務室に施設の空き状況を確認の上、東京サテライト長(東京サテライト事務室)に借用したい日の3か月前から1か月前までに、申請書を提出する。許可前に広報することは認めません。(変更または取消がある場合は、速やかに変更申請書または取消申請書を提出する。)

  • 東京サテライト長(東京サテライト事務室)

    申請書を受領後、許可書、振込依頼書を発行する。
    ただし、本学が共催または後援する行事の場合は無償となるため、許可書のみを発行する。

  • 申請者

    使用料を前納する。
    (期限:借用開始日前々日。借用開始日前々日が休日等の場合は、その直前の営業日。)

  • 申請者

    許可書を東京サテライト事務室職員に提示し、施設を借用する。
    借用にあたっては 注意事項を厳守すること。