研究室メンバー

メンバーリスト

            ※Eメールを出す場合は、それぞれ「@jaist.ac.jp」を付けてください

教授
村田 英幸
助教
江口 敬太郎
博士研究員
Le Cong Duy
D2
Savanna Lloyd
M2
小林 優作
竹内 崇真
八木 稜平
M1
張子舜 (Zhang Zishun)

出身大学(地域別)

【北海道・東北】
 千歳科学技術大学、岩手大学、鶴岡工業高等専門学校、福島工業高等専門学校
【関東】
 芝浦工業大学、城西大学、千葉大学、電気通信大学、東京工科大学、東京農工大学、
 東京理科大学、日本大学、武蔵工業大学(現 東京都市大学)、早稲田大学
【中部】
 金沢大学、静岡大学、中部大学、豊田工業高等専門学校、名古屋工業大学、名古屋大学、福井大学
【近畿】
 大阪教育大学、関西大学、京都大学、近畿大学、甲南大学、同志社大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学
【中国・四国】
 岡山大学、岡山県立大学、高知工科大学、鳥取大学、広島大学、山口大学、山口東京理科大学
【九州】
 九州大学、熊本工業高等専門学校
【海外】
 Universiti Malaysia Sarawak  (マレーシア)
 University of Transport and Communications  (ベトナム)
 Ho Chi Minh University of Technology  (ベトナム)
 Chulalongkorn university  (タイ)
 University of Danang  (ベトナム)
 University of Glasgow  (スコットランド)

博士研究員一覧

 氏    名 在職期間  出 身 大 学 出身国
Shee Ann Leung 2005-2007 Imperial College London  (イギリス) イギリス
Li Hao Chun 2005.7-8 National Tsing Hua University (台湾) 台湾
Hao Xin 2006-2008 Peking University  (中国) 中国
Mariano Campoy-quiles 2007-2008 Imperial College London   (イギリス) スペイン
Anil Kumar Thakur 2008-2009 University of Delhi  (インド) インド
Chetan J. Bhongale 2009-2011 National Chiao Tung Univesity (台湾) インド
Toan Thanh Dao 2012-2013 University of Transport and
Communications (ベトナム)
ベトナム
Varun  Vohra 2010-2014 University of Milano Bicocca (イタリア) フランス

卒業生一覧

令和2年度(2021年3月修了)

Le Cong Duy 博士 Studies on degradation mechanism of fluorescent organic light emitting diodes based on triplet-triplet annihilation by time-resolved luminescent spectroscopes
Mohd Zaidan bin Abdul Aziz 博士 Decoupling the Effect of Rubbing and Annealing on The Enhanced Device Performance in Sequentially Deposited Bilayer Organic Solar Cells
中濵 英理菜 修士 光化学反応および、光化学反応と電気化学反応の複合反応により劣化させたAlq3薄膜の劣化生成物解析
松岡 薫 修士 劣化した有機EL素子における励起子消光反応の速度定数の決定
吉川 晃平 修士 アクリジニウム誘導体を用いた三重項利用デバイスの開発

令和元年度(2020年3月修了)

浅ヶ谷 菖一 修士 時間分解ELと時間分解PLを用いた励起子相互作用の解析
竹内 滉生 修士 デュアルゲートOFET型フレキシブルひずみセンサの研究
並川 直樹 修士 金箔由来の金微粒子の導電性フィルム中における配向評価
平松 考樹 修士 ケイ素含有イオン液体を用いた電気化学発光セルの動作機構の解明

平成30年度(2019年3月修了)

阿部 泰之 修士 低電圧駆動有機電界効果トランジスタの閾値電圧制御
石川 達也 修士 デュアルゲート型有機圧力センサのフレキシブル化と圧力応答制御に関する研究
鈴木 貴斗 修士 ケイ素含有アニオンを有するイオン液体を用いた電気化学発光セルの開発
武井 美久 修士 フーリエ変換イオンサイクロトロン共鳴イメージング質量分析法を用いた有機EL素子の劣化解析
山下 紗也加 修士 金箔由来粒子の伝導性インクの応用と粒子化技術の検討

平成29年度(2018年3月修了)

重松 沙樹 修士 フーリエ変換イオンサイクロトロン共鳴質量分析法を用いた有機EL素子の劣化解析
白鳥 瑞穂 修士 PLスペクトルの温度依存性を用いた有機EL素子発光層の温度測定
藤井 悠貴 修士 溶液引き抜き法を用いた薄膜の作製と評価
松本 怜 修士 複合指数関数を用いた有機EL素子の輝度減衰曲線解析
脇田 尚明 修士 有機半導体における電子注入準位の推定

平成28年度(2017年3月修了)

高木 真那人 修士 イオン液体を用いた電気化学発光セルの研究
辻 裕司 修士 2段ゲート型有機電界効果トランジスタを用いたアクティブ型有機圧力センサの開発
寺井 篤史 修士 ペロブスカイト太陽電池の大気圧下における作製プロセスの開発
中村 直 修士 透明電極上に化学結合したグラフェン誘導体を用いた分子配向制御

平成27年度(2016年3月修了)

櫻川 康志 修士 ラセン状ポリシアニドを用いた抵抗変化型不揮発性有機メモリ
山口 大輔 修士 酸化グラフェン修飾ITO電極を用いた有機EL素子の作製と評価

平成26年度(2015年3月修了)

赤木 宣紀 修士 変調分光法を用いた動作中の有機EL素子の評価
松本 慶太 修士 イオン液体を用いた青色発光電気化学セル
七田 渡 修士 青色りん光材料の光劣化挙動
大山 詩歩 修士 時間分解発光分光法による励起子ダイナミクス解析

平成25年度(2014年3月修了)

伊東 嶺 修士 ラビング処理を用いた有機薄膜太陽電池の濃度傾斜構造形成メカニズムの研究
内田 崇 修士 電子オンリー素子を用いた逆型有機薄膜太陽電池における光照射効果の研究
河野 慶 修士 イオン液体を用いた電気化学発光セルの作製と評価

平成24年度(2013年3月修了)

井上 秀樹 修士 正孔によるAlq3励起子の失活速度定数の解析
岩橋 哲也 修士 イリジウム錯体系青色りん光有機EL素子の劣化解析
奈須川 佑太 修士 青色りん光有機EL素子の劣化に及ぼすホスト材料の影響
馬場 愛 修士 酸化物表面に化学結合した共役系単分子膜の作製と配向性評価

平成23年度(2012年3月修了)

石井 佑弥 博士 エレクトロスピニング法を用いた共役高分子ナノファイバーの作製と物性評価に関する研究
山岡 靖明 修士 内面配向した芳香族アミン誘導体を用いたITO電極の化学修飾
山田 尚明 修士 ポリスチレン混合発光層を有する高分子EL素子における界面制御の効果
横尾 俊太郎 修士 スタンプ法を用いた有機薄膜太陽電池
吉田 拓郎 修士 青色りん光有機EL材料の劣化に関する研究
Dao Hoa Thi 修士 An organic non-volatile memory using photo-conductive gate
dielectrics

平成22年度(2011年3月修了)

塩村 孝太郎 修士 有機薄膜の成膜速度が有機半導体素子の特性に及ぼす影響
村上 拓矢 修士 青色リン光有機EL素子の劣化機構に関する研究
高橋 慧多 修士 トリアジン誘導体を電子輸送層に有する有機EL素子
矢島 覚 修士 空間電荷分極を用いた有機不揮発性メモリー
湯田 誠 修士 有機薄膜太陽電池における性能向上の検討
米内 洋貴 修士 酸化物半導体に化学結合したπ共役系分子の作製と評価

平成21年度(2010年3月修了)

酒井 平祐 博士 有機誘電体中の分極制御を用いた新規有機電界効果トランジスタ
渡邊 一弘 修士 有機/有機界面に酸化モリブデンバッファ層を用いた有機EL素子
渡辺 寛樹 修士 熱処理中の電圧印加が有機薄膜太陽電池の発電特性に及ぼす影響

平成20年度(2009年3月修了)

金井 喜洋 修士 有機太陽電池におけるバッファ層挿入効果に関する研究
今野 広大 修士 有機電界効果トランジスタ構造を有する新規有機メモリの作製
中山 智裕 修士 アセタール化反応を用いた自己組織化単分子膜の形成と表面状態の評価
本田 勇介 修士 電荷阻止層の導入により注入電荷量を制限した有機EL素子
JIN. Guang He 修士 MoO3超薄膜を用いた有機半導体とのオーミック接合の形成機構

平成19年度(2008年3月修了)

板橋 敦 博士 蒸着重合法によるπ共役系高分子薄膜の作製と電子デバイスへの展開
木下 慶紀 博士 電場存在下における有機ヘテロ界面で形成される励起子の生成と失活過程に関する研究
沖 英朗 修士 超音波照射によるポルフィリンナノ集合体の構造制御と光物性の検討
加藤 大輔 修士 有機薄膜中に注入された電荷が分子性励起子の失活過程に及ぼす影響

平成18年度(2007年3月修了)

池田 剛 修士 有機EL素子の作成プロセスが素子特性に及ぼす影響
小柏 洋平 修士 湿式法による高効率有機薄膜太陽電池の作成と評価
澤田 大 修士 キャリヤ再結合によって生成した励起子の失活過程
福嶋 雅生 修士 共役系単分子薄膜を用いた有機FET
山中 貴博 修士 新規な機能を有する有機EL素子の設計と評価

平成17年度(2006年3月修了)

江坂 誠一 修士 新規ホスト材料の合成と有機EL素子への応用
佐野 準治 修士 有機EL素子の劣化機構の解明
布目 智之 修士 有機薄膜太陽電池の性能向上
山田 頼通 修士 高キャリア移動度を有するボトムコンタクト型有機電界効果トランジスタに関する研究
渡辺 康弘 修士 高分子薄膜の配向性と電子物性評価

平成16年度(2005年3月修了)

高橋 朋寛 修士 有機薄膜太陽電池の性能向上
東條 貴行 修士 有機電界効果トランジスタにおける有効チャネル長の評価と新規n型材料の探索

平成15年度(2004年3月修了)

佐藤 匠 修士 熱酸化によるAZO薄膜の作成と有機ELへの応用
西村 知紘 修士 光化学気相堆積法によるアミノ基終端シリコン表面の作製

大学・研究所に勤務する過去のメンバー

松島 敏則  助教 (2008-2014)  
【現所属】九州大学 最先端有機光エレクトロニクス研究センター 准教授

Varun Vohra   PD (2010-2014)
【現所属】電気通信大学 情報理工学研究科 先進理工学専攻 准教授

Toan Thanh Dao  PhD & PD  (2012-2013)
【現所属】Lecturer at University of Transport and Communications

石井 祐弥  (2011年度修了生)
【現所属】京都工芸繊維大学 繊維学系 助教

酒井 平祐  (2009年度修了生)  
【現所属】国士館大学 理工学部 准教授

羽曾部 卓  助手  (2004-2005)
【現所属】慶應義塾大学理工学部化学科 准教授

村田研に在籍した学生 Internship/Visiting/Research Students

Chien Khong Duc
2018.12-2018.12, 特別研究学生, Le Quy Don Technical University ,Hanoi (Vietnam)

NGO, Manh Hung
2017.2-2017.3, アジア短期留学プログラム(JASSO), University of Engineering & Technology, Vietnam National University ,Hanoi (Vietnam)

Supranee Watpathomsub (Joy)
2014.4-2017.3, Dual Degree Program, Chulalongkorn University (Thailand)

Tran Toan Viet
2011.10-2017.3, 322-program, Ho Chi Minh University of Technology (Vietnam)

Duong Duy Ha
2015.10-2015.12, アジア短期留学プログラム(JASSO), University of Transport and Communications(Vietnam)

Linrun Feng
2014.4-2014.5, 国際共同研究, Shanghai Jiao Tong University (People's Republic of China)

Rungthiwa Arunchai
2011.11-2011.12, 留学生交流支援制度(短期受入れ)(JASSO), Chulalongkorn University (Thailand)

Thanachart Techajaroonjit
2011.11-2011.12, 留学生交流支援制度(短期受入れ)(JASSO), Chulalongkorn University (Thailand)

Hao Chun Li
2005.6-2005.9, 台湾-日本若手研究者交流事業(財団法人交流協会), National Tsing Hua University (Republic of China, Taiwan)