JAIST図書館FAQ [一般の方向け]

 

Q 1.JAIST図書館にある資料はどうやって探しますか?

A. 蔵書検索(JAIST OPAC)』をご利用ください。館内の専用端末はもちろん,インターネットで研究室やご自宅から検索することもできます。

 目次へ

Q 2.本はどんな順番で並んでいますか?

A. マテリアル(M00-94)・情報(C20-62)・数学(410-412)の専門図書は,独自のJAIST分類で配架されています。JAIST分類については,『JAIST図書分類』をご覧ください。また,知識科学の専門図書は日本十進分類法(NDC)で配架されています。
図書の配置場所についての詳細は『フロア案内』 をご覧ください。

 目次へ

Q 3.JAIST図書館にある資料は何冊まで,どのくらいの期間,借りることが できますか?

A.

一般図書を以下の冊数と期間,借りることができます。

  • 貸出冊数 … 5冊まで
  • 貸出期間 … 2週間
  • ※ 教科書・参考書は,現在開講中の講義で使用されていないものに限り,受付カウンターにて貸出可能です。自動貸出装置では貸出できませんので,職員のいる時間帯に図書を受付カウンターまでお持ちください。貸出期間は2週間となります。

 目次へ

Q 4.雑誌は貸出できますか?

A. 一般利用者の方には雑誌(製本雑誌を含む)の貸出は行っておりません。
申し訳ございませんがご了承ください。

 目次へ

Q 5.自動貸出装置でうまく貸出が出来ません。

A. 職員がいる時間帯は,職員にお申し出ください。 職員がいない時間帯でしたら,自動貸出装置の右脇にある「貸出記録簿」にご記入ください。

 目次へ

Q 6.自分が今,どの資料を借りているのか教えてください。

A.

お手数ですが電話またはメールにてお問い合わせください。
 TEL: 0761-51-1191(月~金曜日[祝日を除く]8:30~17:15)
 E-mail: toshokan@jaist.ac.jp

 目次へ

Q 7.借りた資料はどこへ返せばいいですか?

A. 資料は全て返却ブックポストにお返しください。
大きすぎてポストに入らない場合や,ポストが一杯の場合は,受付カウンターまでお返しください。
また,延滞していて自動貸出装置が使えなくなっているときは,直接受付カウンターで返却手続をすれば,その後すぐに自動貸出装置を利用することができます。

 目次へ

Q 8.借りた資料を期限までに返さないとどうなりますか?

A. 特にペナルティはありませんが,返却するまで自動貸出装置は使用できず,新たに資料を借りることはできません。
図書の延滞は他の利用者の迷惑になりますので,返却期限は必ず守ってください。

 目次へ

Q 9.借りた資料を失くしてしまいました。

A. 本学の大事な資産ですので,まずご自宅など身の周りを徹底的に探してください。それでも見つからないようであれば弁償して頂くことになります。
しかし,絶版で手に入らない資料もたくさんありますので,借りた資料は責任をもって管理し, 失くさないように大事に扱ってください。

 目次へ

Q10.読みたい資料が研究室にあるのですが,利用できますか?

A.

一般利用者の方は研究室配架資料をご利用いただけません。
申し訳ございませんがご了承ください。

 目次へ

Q11.図書館に入れてほしい資料があるのですが。

A.

図書のリクエストは本学学生に限らせていただいております。
申し訳ございませんがご了承ください。

 目次へ

Q12.新聞はどこにありますか?

A.

図書館1階ブラウジングコーナーに,最新3日分の新聞が置いてあります。それ以前のものは,3階複写コーナーの棚にあります。保存は1年分です。

土日祝日の新聞は,ご面倒でも新聞配架棚からブラウジングコーナー・ 電話台横の「プラスチックボックス」まで運んでいただくよう,よろしくお願いいたします (新聞配架棚の場所については,プラスチックボックス上部にある 「休日分の新聞の配架手順と利用方法」をご覧ください)。
利用の際は「該当曜日のボックス」の中から取り出し,利用後は元の「該当曜日のボックス」の中に戻してくださるようにお願いいたします。

 目次へ

Q13.図書館にある資料をコピーしたいのですが。

A.

複写受付時間 (月~金曜日[祝日を除く] 8:30~16:30)に,複写を希望する図書館資料を受付カウンターまでお持ちください。

  • 1枚(片面・税込) モノクロ35円 / カラー100円

館内で図書館資料の複写を行うには,著作権処理が必要ですので,必ず受付カウンターにてお渡しする「文献複写申込書」に記入してください。
図書館においては,著作権法に基づいて図書館が所蔵する文献に限り, その一部分を一人につき一部複写することができます。

 目次へ

Q14.図書館内で自分のノートパソコンを使用することはできますか?

A. 可能です。個人用の閲覧机脇や閲覧室の壁にそれぞれコンセントがありますので,ご利用ください。

 目次へ

Q15.図書館内にインターネットが使用できる端末はありますか?

A. 館内の端末は蔵書検索・電子ジャーナル閲覧等の専用端末です。インターネットは使用できません。

 目次へ

Q16.閲覧机に私物が置かれていて使えません。

A. 毎朝職員が掃除をする際に,使用されていない資料や,長期間放置してある私物は片づけるようにしていますので,空いている席をご利用ください。
ただし,本学の試験期間のうち,特に5月中旬~下旬,7月中旬~下旬は,試験勉強の学生で図書館内が大変混み合います。閲覧室内やキャレルの座席が不足する場合も出てくるかと思いますが,この期間に関しましては,何卒ご理解の程,よろしくお願いいたします。

 目次へ

Q17.一般利用者ですが,夜間に外から入るドアが施錠されていて入れません。

A. 本学の外部に繋がるドアは,夜間および土日祝日は施錠されていますが,
図書館利用証をお持ちの方は,大学会館の入口から図書館利用証を使って入ることができます。

 目次へ

Q18.AVメディア室のテレビの映りが悪いのですが。

A. AVメディア室のTV受信トラブルがありましたら,図書館サービス係(内線:1191, E-mail: toshokan@jaist.ac.jp) までお知らせください。

 目次