論文誌・国際発表( Publicationページをご参照)

セミナー (招待講演)

    1. 知的好奇心で未来を創る, 職業講話, 辰口中学校,2021.7.
    2. Computational Creativity with User Sketches, 1st International Symposium on Intelligence Design (ISID 2021), 2021.3.LINK
    3. 知識の拡張, 知識科学系セミナー「知識科学のテンカイ:若手研究者からの問いと展望」@JAIST, 2020.11.LINK
    4. Sketch2VF: 条件付きの敵対的生成ネットワークを用いたスケッチベースの流体アニメーション制作(発表者:福里司), Visual Computing (VC 2020), 2020.12.LINK
    5. User Augmented Interface, 中国西北農林科技大学信息工程学院, 2020.10.LINK
    6. 乱流とCG, J-BEANSセミナー@JAIST, 2019.02.LINK
    7. 空気の力で夢を飛ばす~知的好奇心×Fabがミライをつくる~, co-café@JAIST, 2018.10.LINK
    8. Precomputed Panel Solver for Aerodynamics Simulation, ACM SIGGRAPH 2018, Vancouver, Canada, 2018.08. LINK
    9. Precomputed Panel Solver for Aerodynamics Simulation, ACM SIGGRAPH 2018, DCAJ BoF, Vancouver, Canada, 2018.08. LINK
    10. Precomputed Panel Solver for Aerodynamics Simulation, GAMES: Graphics And Mixed Environment Seminar, China Computer Federation, 2018.08. LINK
    11. Precomputed Panel Solver for Aerodynamics Simulation, Visual Computing (VC) シンポジウム, 山形テルサ, 2018.06. LINK
    12. Human Augmented Intelligent Robotic System, China Innovation & Entrepreneurship International Competition, 2017.04.
    13. Guidance Systems for Architectural Constructions, ETH Zurich-The University of Tokyo Joint Symposium, ETH Zurich, Zurich, Switzerland, 2017.03.
    14. Vision-based Robot Drawing, DFL Technical workshop, 2016.06.
    15. Interactive Techniques for Immersed Bodies in Computer Graphics, Graduate School of Information Science and Technology, The University of Tokyo, 2015.
    16. Real-time Simulations of Immersed Rigid Body Simulation, Department of Computer Science, Kent State University, Ohio, USA, 2013.
    17. Free Fall Motion Synthesis, School of IT, The University of Sydney, Sydney, Australia, 2011.

国内発表

    1. 杜旭升, 何毅, 楊渓, 謝浩然, スパース点群からのスケッチベースモデリングインタフェースの開発, Visual Computing 2021, ポスター発表, オンライン, 2021.9 LINK
    2. 黄正宇, 謝浩然, 福里司, 2次元直交図アノテーションに基づく3Dキャラクタモデリング, Visual Computing 2021, ポスター発表, オンライン, 2021.9 LINK
    3. 有原啓介, 黄正宇, 謝浩然, 佐藤周平, 宮田一乘, cGANを用いた煙アニメーションのスケッチベースデザイン支援, Visual Computing 2021, ポスター発表, オンライン, 2021.9 LINK
    4. 藤田丈士, 佐藤周平, 謝浩然, 宮田一乘, 高尚策, 唐政, 概形と速度のスケッチによる煙の流れのデザイン手法, Visual Computing 2021, ポスター発表, オンライン, 2021.9 LINK
    5. 宮内涼将, 彭以琛, 福里司, 謝浩然, Skeleton2Stroke: キャラクタ原画間のストローク対応付けのための対話的な設計システム, Visual Computing 2021, オンライン, 2021.9 LINK(査読有)
    6. 原慎一朗, 謝浩然, 宮田一乘, 骨格情報を用いた箸の正しい使い方の習得支援, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会第 192回, オンライン, 2021.3 LINK (PDF)
    7. 丁沢宇, 吉田匠吾, 中村浩太, 鳥居拓馬, 謝浩然, xLimb:収納性と伸縮性を考慮したウエアラブルロボットアーム, インタラクション2021, インタラクティブ発表, 東京, 2021.3 LINK (PDF)
    8. 何毅, 谷上明日華, 鄭晓洁, 彭以琛, 吉田匠吾, 謝浩然, 金井秀明, 宮田一乘, FreeDance:適応型ダンス練習継続支援システム, インタラクション2021, インタラクティブ発表, 東京, 2021.3 LINK (PDF)
    9. 千葉蒼司, 張萍, 垣花元貴, 鳥居拓馬, 謝浩然, AirFab:動的造形可能な簡易型ソフトアクチュエータ, インタラクション2021, インタラクティブ発表, 東京, 2021.3 LINK (PDF)
    10. 金山春香, 王寒歌, 吉田匠吾, 彭以琛, 謝浩然, 岡田将吾, 宮田一乘, Sketch2Bento:スケッチベース弁当具材配置支援システム, インタラクション2021, インタラクティブ発表, 東京, 2021.3 LINK (PDF)
    11. 有原啓介, 中島健斗, 李思成, 吉田匠吾, 彭以琛, 謝浩然, 佐藤俊樹, 宮田一乘, NewsFab:スケルトンを用いた新聞紙造形支援, インタラクション2021, インタラクティブ発表, 東京, 2021.3 LINK (PDF)
    12. 吉田匠吾, 謝浩然, 宮田一乘, 空気圧アクチュエータを用いた全周囲圧力提示システムNaviChokerの開発, インタラクション2021, インタラクティブ発表, 東京, 2021.3 LINK (PDF)
    13. 大川将広, 謝浩然, 宮田一乘, プロシージャルモデリングによる階層的3次元ダンジョンの制作支援, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会CGVI第181回研究発表会, オンライン, 東京, 2021.2 LINK (PDF)
    14. 有原啓介, 中島健斗, 李思成, 吉田匠吾, 彭以琛, 謝浩然, 佐藤俊樹, 宮田一乘, 大規模新聞紙アートの制作支援, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会CGVI第181回研究発表会, オンライン, 東京, 2021.2 LINK (PDF)
    15. 丁沢宇, 吉田匠吾, 中村浩太, 鳥居拓馬, 謝浩然, 伸縮機構を備えた装着型ロボットアームxLimbの開発, 電子情報通信学会HCGシンポジウム2020, インタラクティブ発表, オンライン開催, 2020.12 LINK(PDF)
    16. 垣花元貴, 千葉蒼司, 張萍, 鳥居拓馬, 謝浩然, 動的造形可能な簡易型ソフトアクチュエータAirFabの開発, 電子情報通信学会HCGシンポジウム2020, インタラクティブ発表, オンライン開催, 2020.12 LINK(PDF)
    17. 何毅, 謝浩然, 張潮, 楊渓, 宮田一乘, 幾何学的な特徴を用いたスケッチベース法線マップ生成, Visual Computing (VC 2020), ポスター発表, オンライン開催, 2020.12 LINK
    18. 黄正宇, 彭以琛, 日比野友博, 趙春琪, 謝浩然, 福里司, 宮田一乘, 大域特徴と局所特徴を考慮した人物顔スケッチ支援システム, Visual Computing (VC 2020), ポスター発表, オンライン開催, 2020.12 LINK
    19. 有原啓介, 中島健斗, 李思成, 吉田匠吾, 彭以琛, 謝浩然, 宮田一乘, スケルトンを用いた新聞紙造形技術NewsFabの提案, Visual Computing (VC 2020), ポスター発表, オンライン開催, 2020.12 LINK
    20. 金山春香, 王寒歌, 吉田匠吾, 彭以琛, 謝浩然, 宮田一乘, スケッチベース弁当具材配置支援システムSketch2Bentoの開発, Visual Computing (VC 2020), ポスター発表, オンライン開催, 2020.12 LINK
    21. 何毅, 彭以琛, 鄭晓洁, 谷上明日華, 吉田匠吾, 謝浩然, 金井秀明, 宮田一乘, モチベーション継続を目指した適応型ダンス練習支援システムFreeDanceの設計, Visual Computing (VC 2020), ポスター発表, オンライン開催, 2020.12 LINK
    22. 黄正宇, 顧淳祉, 何毅, 張潮, 楊溪, 謝浩然, Video Face Swapping via Disentangled Representation Learning, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会CGVI第180回研究発表会 (CGVI, CVIM, DCC合同), オンライン開催, 2020.11 LINK
    23. 清水洋杜 , 謝浩然, 宮田一乘, 深層学習を用いた動物の姿勢推定, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会CGVI第177回研究発表会, 東映デジタルセンター, 東京, 2020.3 LINK
    24. 日比野友博 , 謝浩然, 宮田一乘, 機械学習による特徴量を用いた顔画像選択支援システム, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会CGVI第177回研究発表会, 東映デジタルセンター, 東京, 2020.3 LINK
    25. 平山研太郎, 謝浩然, 宮田一乘, 拡張現実に基づく視覚的なドローン操縦の実現, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会第 187回, 国士舘大学, 東京, 2020.3 LINK
    26. 田上滉太, 謝浩然, 宮田一乘, パラメトリックモデリングによる日本甲冑小札製作支援システム, 映像表現・芸術科学フォーラム 2020(Expressive Japan 2020), 東京工科大学, 東京, 2020.3 LINK
    27. Hanyang GE, Haoran XIE, Kazunori MIYATA, Pre-Stimuli: Accelerating Human Reaction in Virtual Reality Using EMS, 映像表現・芸術科学フォーラム 2020(Expressive Japan 2020), 東京工科大学, 東京, 2020.3 LINK
    28. 謝大釗, 謝浩然, 宮田一乘, 花火のインタラクティブデザインによる運動促進システム, インタラクション2020, インタラクティブ発表, 東京, 2020.3 LINK(PDF)
    29. 松崎広夢 , 石川清皐, 佐々木仁大, 鳥居拓馬, 謝浩然, Smart Clothes: 開閉型機構を用いた衣服内気候調整服, インタラクション2020, インタラクティブ発表, 東京, 2020.3 LINK(PDF)
    30. He Zhizhou, 謝浩然, 宮田一乘, CalliShadow: Interactive User Guidance for Calligraphic Practice, インタラクション2020, インタラクティブ発表, 東京, 2020.3 LINK(PDF)
    31. 足立優也, 張浩鵬, 鷺坂遼, 鳥居拓馬, 謝浩然, EgoSpace: 双方向映像投影可能なヘッドマウント型デバイス, インタラクション2020, インタラクティブ発表, 東京, 2020.3 LINK(PDF)
    32. 三島侑樹, 彭以琛, 五十嵐大和, 宮内涼将, 大川将広, 謝浩然, 宮田一乘, Projection-Domino:プロジェクションマッピングを用いたドミノ制作支援, インタラクション2020, インタラクティブ発表(プレミアム発表), 東京, 2020.3 LINK(PDF)
    33. 鯵坂修平, 原慎一朗, 松内萌, 羅書洋, 吉田匠吾, 謝浩然, 宮田一乘, GhostCube: 逆再生によるルービックキューブ解法支援, インタラクション2020, インタラクティブ発表, 東京, 2020.3 LINK(PDF)
    34. 吉田 匠吾, 謝浩然, 宮田一乘, HoloJection:頭部装着型リアルタイム立体投影デバイス, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会第 186回,口頭発表,沖縄, 2020.1 LINK
    35. 松崎広夢, 石川清皐, 佐々木仁大, 鳥居拓馬, 謝浩然, 植物の気孔を模した開閉型可変服の設計, 電子情報通信学会HCGシンポジウム2019, インタラクティブ発表, 広島, 2019.12 LINK
    36. 足立優也, 張浩鵬, 鷺坂遼, 鳥居拓馬, 謝浩然, 個人空間を拡張するウェアラブルデバイス「EgoSpace」の開発, 電子情報通信学会HCGシンポジウム2019, インタラクティブ発表, 広島, 2019.12 LINK (学生優秀インタラクティブ発表賞)
    37. 吉田匠吾*,Yichen Peng*,Dazhao Xie,Naiyun Chen,謝浩然,張家銘, 宮田一乘, 階層的プロジェクションマッピングによる大規模バルーンアートの制作支援, Visual Computing (VC 2019), 早稲田大学, 2019.06 (*equal contribution)(査読有) LINK
    38. 福仲 織, 謝浩然, 宮田一乘, VR環境におけるフリック入力形式インタフェースの開発, ヒューマンコンピュータインタラクション研究会第182回, 明治大学, 2019.03 LINK
    39. 劉亜琳, 謝浩然, 宮田一乘, 介護レクリエーションにおけるマンネリ化対策の提案, 第9回知識共創フォーラム, 石川, 2019.03 LINK
    40. 李逸康, 謝浩然, 宮田一乘, バランスの自動調整機能を有するヤジロベエのデザイン支援手法, 映像表現・芸術科学フォーラム 2019(Expressive Japan 2019), 早稲田大学, 2019.03 LINK
    41. 呉双美, 謝浩然, 宮田一乘, GANに適用する「カワイイ」に対する好み分布フィッティングのフレームワークの提案, 映像表現・芸術科学フォーラム 2019(Expressive Japan 2019), 早稲田大学, 2019.03 LINK
    42. 三橋 研人, 郭 琳, 櫻井豊, 下野純治, 鈴木玄貴, 樋本喬, 鳥居拓馬, 謝浩然,RESTAIL:人の身体能力と感情表現を拡張する尻尾型デバイス, インタラクション2019, インタラクティブ発表(プレミアム発表), 東京, 2019.03 LINK(PDF)
    43. 綿谷惇史, 謝浩然, 宮田一乘, カメラ画像を用いた体幹トレーニングの姿勢支援手法の提案, コンピュータビジョンとイメージメディア研究会CVIM第216回研究発表会, 東邦大学, 2019.03 LINK
    44. 藤田 裕樹, 謝浩然, 宮田一乘, 生成モデルと印象評価を用いた文字フォント推薦システム, コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会CGVI第173回研究発表会, 東京, 2019.03 LINK
    45. 郭琳, 三橋研人, 櫻井豊,下野純治, 鈴木玄貴, 樋本喬, 鳥居拓馬, 謝浩然, 尻尾型身体拡張デバイス「RESTAIL」の開発, メディア工学研究会, 学生研究発表会, 関東学院大学, 2019.02 LINK
    46. Haoran Xie, Model Reduction of Dynamical Systems via Meta-Model, JAIST Fellowship Session, Poster, JAIST, 2014. PDF
    47. Haoran Xie, A New Research Topic in Computer Graphics: Immersed Body Dynamics, JAIST Fellowship Session, Poster, JAIST, 2013. PDF(Best poster award)
    48. VP Atangana Ekani, Haoran Xie and Kazunori Miyata, Dancing Sound, 映像情報メディア学会技術報告 34 (44), 21-24, 福井, 2010.

受賞

    1. Best Full Paper Nominee Award (S.Luo), NICOGRAPH International 2021 (NICOINT2021), 2021/07. [LINK]
    2. Best Short Paper Award (Z.Huang), NICOGRAPH International 2021 (NICOINT2021), 2021/07. [LINK]
    3. Best Poster Presentation Award (H.Wang), NICOGRAPH International 2021 (NICOINT2021), 2021/07. [LINK]
    4. Best Short Paper Award (Z.Ding), Augmented Human 2021 (AH2021), 2021/05. [LINK]
    5. Best Poster Award (Z.Huang), 1st International Symposium on Intelligence Design (ISID 2021), 2021/03. [LINK]
    6. Best Poster Award (R.Miyauchi), 1st International Symposium on Intelligence Design, 2021/03. [LINK]
    7. Best Short Paper Award (堀田@福井大学), IMVIP 2020, 2020/09 [LINK]
    8. Best Online Presentation Award (Poster) (Z.Huang), NICOGRAPH International 2020, 2020/06 [LINK]
    9. Best Online Presentation Award (Paper) (Z.He), NICOGRAPH International 2020, 2020/06 [LINK]
    10. Best Online Presentation Award (Paper) (Y.Peng), NICOGRAPH International 2020, 2020/06 [LINK]
    11. Best Paper Award (Y.Peng), NICOGRAPH International 2020, 2020/06 [LINK]
    12. 2nd Best Paper Award, Augmented Human 2020, 2020/06 [LINK]
    13. Top Downloaded Paper, Computer Animation and Virtual Worlds, Wiley, 2020 [LINK]
    14. 学生優秀インタラクティブ発表賞(足立), HCGシンポジウム2019, 2019 [LINK]
    15. Best Paper Nominee Award(Hu), Computer Animation and Social Agents 2019, 2019 [LINK]
    16. Front Cover Image, Computer Animation and Virtual Worlds, 2019 [LINK]
    17. 船井研究奨励賞, 船井情報科学振興財団, 2019 [LINK]
    18. 3rd prize (10/2300), 1st China Innovation International Competition, 2017
    19. 2nd prize, Industrial Final (Information Technology), 1st China Innovation International Competition, 2017
    20. 研究会推薦博士論文, 情報処理学会, 2015/08 [LINK1][LINK2]
    21. Valedictorian (Representative of the Graduates), JAIST, 2015/03
    22. 優秀修了者賞(博士後期課程), JAIST, 2015/03
    23. Highlighted paper, SIGGRAPH Asia 2013@ACM, 2013/11 [News][Link]
    24. Best Poster Award, Fellowship Report Session@JAIST, 2013/09
    25. Best Paper Award, NICOGRAPH International 2013@The Society for Art and Science, 2013/06 [LINK]
    26. 優秀修了者賞(博士前期課程), JAIST, 2012/03
    27. JAIST Full Scholarship, JAIST, 2012-2013
    28. JASSO Scholarship for International Students, JASSO, 2011-2012
    29. GRP Scholarship for Master Students, JAIST, 2011-2012
    30. Student Scholarship, 4 times, Anhui university, 2002-2006

研究助成

    1. 研究拠点形成支援事業先端研究拠点形成支援(JAIST), クリエイティブAI研究拠点,2021
    2. 研究拠点形成支援事業先端研究拠点形成支援(JAIST), クリエイティブAI研究拠点,2020, LINK
    3. 科学研究費助成事業若手研究, 複雑流体の事前計算によるインタラクティブな機能デザイン,2020 - 2023, LINK
    4. 立石科学技術振興財団助成研究A, ラフスケッチ画から高品質な3Dキャラクタを制作するための深層学習フレームワーク(PI: 福里司), 共同研究, 2020 - LINK
    5. 中山隼雄科学技術文化財団助成研究A, プロジェクションマッピングによるゲーム支援技術の研究, 2020 - LINK
    6. 研究拠点形成支援事業萌芽的研究支援(JAIST), プロジェクションマッピング技術による創造活動支援,2019
    7. 中山隼雄科学技術文化財団国際交流助成, Computer Animation and Social Agents (CASA 2019),2019 LINK
    8. 船井情報科学振興財団船井研究奨励賞金, 複雑流体影響下における物体のダイナミックス表現に関する研究,2019 LINK
    9. 研究拠点形成支援事業萌芽的研究支援(JAIST),人間と機械の協働による創造活動支援, 2018
    10. 小笠原科学技術振興財団国際研究集会出張助成, 事前計算パネル法による空気力学モデル,2018 LINK
    11. 科学研究費助成事業研究活動スタート支援, スケッチによる複雑流体のデザイン支援,2017-2019, LINK
    12. 博士課程教育リーディングプログラム教員予算(東京大学), GCL学生育成,2017. LINK
    13. 深センイノベーショ ンコンペ国際コンペ研究助成金, 人間と機械のインタラクションによる人間拡張技術,2017-.LINK
    14. エプソン国際奨学財団エプソン研究助成金, 乱流影響を考慮した機能的かつ創造的な設計の支援,2017. LINK
    15. 科学研究費助成事業特別研究員奨励費, 乱流影響を考慮した様々な物体のダイナミックス表現,2014-2016. LINK
    16. 北陸先端科学技術大学院大学支援財団学生研究奨励金 (UK), Computer Graphics International 2012, JAIST, 2012
    17. 組織的な若手研究者海外派遣プログラム, シドニー大学への研究訪問,JSPS, 2011

その他

    1. [展示]Matching HUB Kanazawa 2019, 金沢, 2019.11. LINK
    2. [展示]Matching HUB Kanazawa 2018, 金沢, 2018.11. LINK
    3. [解説]コンピュータグラフィックスにおける媒体中の剛体運動シミュレーション, 情報処理, 2015.08. LINK

メディア

    1. AugLimb: A compact robotic limb to support humans during everyday activities, Tech Xplore, 2021.09. [LINK]
    2. ドミノ倒し、どう並べるべき?リアルタイム“配置図”生成、プロジェクションマッピングで投影, ITmedia NEWS, 2021.08. [LINK]
    3. 【JAIST】学生のWANGさんが国際会議NICOGRAPH International 2021においてBest Poster Presentation Awardを受賞, 2021.07. [LINK]
    4. 【JAIST】学生のHUANGさんが国際会議NICOGRAPH International 2021においてBest Short Paper Awardを受賞, 2021.07. [LINK]
    5. 【JAIST】修了生のLUOさんが国際会議NICOGRAPH International 2021においてBest Full Paper Nominee Awardを受賞, 2021.07. [LINK]
    6. XLIMB@James Dyson Award, jamesdysonaward.org, 2021.07. [LINK]
    7. AI现在能教你画画了, zhihu.com, 2021.05. [LINK]
    8. 【JAIST】学生のDINGさんらのグループが国際会議Augmented Human 2021においてBest Short Paper Awardを受賞, 2021.05. [LINK]
    9. プラ・風船で曲がる簡易アクチュエーター 北陸先端大が開発, 日刊工業新聞, 2021.05. [LINK]
    10. 【JAIST】学生のHUANGさんと宮内さんがインテリジェンスデザイン国際シンポジウムにおいてBest Poster Awardを受賞, 2021.03. [LINK]
    11. 収納できて気軽に使える“第3の腕” 小型ウェアラブルロボットアーム「xLimb」、北陸先端大が開発, ITmedia NEWS, 2021.03. [LINK]
    12. プログラミングはこんな面白い使い方ができる!, KoKaNet, 2021.02. [LINK]
    13. 【JAIST】協生AI×デザインリサーチコア主催「全集中!JAISTモノ作りワークショップ」, 2021.01. [LINK]
    14. 谢浩然博士为我院师生作线上学术报告, Northwest A&F University, 2020.10. [LINK]
    15. 【JAIST】謝助教のグループがAugmented Humanにおいて2nd Best Paper Award賞を受賞, 2020.06. [LINK]
    16. 【JAIST】学生グループがNICOGRAPH Inl 2020にBest Paper Award賞とBest Online Presentation Award (Paper)賞を受賞, 2020.06. [LINK]
    17. 【JAIST】学生がNICOGRAPH Inl 2020にBest Online Presentation Award (Paper)賞を受賞, 2020.06. [LINK]
    18. 【JAIST】学生がNICOGRAPH Inl 2020にBest Online Presentation Award (Poster)賞を受賞, 2020.06. [LINK]
    19. 【JAIST】謝助教の論文がWiley社刊行CAVW誌でTOP DOWNLOADED PAPERの1つに選出, 2020.05. [LINK]
    20. 【JAIST】電子情報通信学会HCGシンポジウム2019において学生優秀インタラクティブ発表賞を受賞, 2019.12. [LINK]
    21. 【JAIST】謝助教がCASA 2019においてBest Paper Nomineeに選出, 2019.07. [LINK]
    22. 【JAIST】謝助教が公益財団法人船井情報科学振興財団 船井研究奨励賞を受賞, 2019.04. [LINK]
    23. 【トレたま】座れるしっぽ, テレビ東京・ワールドビジネスサテライト, 2019.03. [LINK]
    24. 座れるしっぽ、RESTAIL(レステイル)のご紹介, トレンドミックスジュース, 2019.03. [LINK]
    25. 人類も猫になれる?感情を表現できる尻尾型デバイス誕生, ニコニコニュース, 2019.03. [LINK]
    26. 腰掛けられる“しっぽ”、いずれは感情表現も可能に, ニュースイッチ(livedoor), 2019.03. [LINK]
    27. 北陸先端大、“腰掛けられるしっぽ”開発 感情呼応で動く機能も研究, 日刊工業新聞, 2019.03. [LINK]
    28. コカフェの時間, MRO北陸放送, 2018.09.
    29. 古代已经有这么厉害的科技了?这四样东西让科学家们很困惑, 知乎, 2018.06. [LINK]