高専生の方へ(協定校対象推薦入学、高専生向けインターンシップ)

協定校対象推薦入学特別選抜

 高専生の方は、一般選抜・随時特別選抜の入試を受験することができます。さらに本学では、有為な研究者及び技術者を育成するため、大学や高等専門学校と推薦入学に関する協定を締結して協力関係を築いて、協定校が人物及び学力共に優秀と認めて推薦する学生を受け入れています。

1.募集人員

 各協定校から若干名

2.出願資格

次のいずれかに該当し、合格した場合に入学を確約できる者。
(1)日本の大学を入学希望月の前月に卒業見込みの者
(2)高等専門学校専攻科を修了見込みの者で、入学希望月の前月に大学評価・学位授与機構において学士の学位を授与される見込みの者
(3)大学評価・学位授与機構が認定している文部科学省管轄外の大学校を入学希望日の前月に卒業見込みの者

3.出願手続

出願方法
 出願を希望する者は、 当該協定校作成の推薦書(本学所定様式)とともに、出願書類を一括して、本学所定の封筒に入れ、教育支援課入試係窓口へ持参又は速達書留郵便で提出してください。

4.出願書類

 出願書類、出願等の詳細は「学生募集要項」II. 入学者選抜「協定校対象推薦入学特別選抜」をご覧ください。学生募集要項は下記のページよりダウンロードできます。
https://www.jaist.ac.jp/admissions/data/2.2.2.2kyoutei%20M.pdf

 

高専生向けインターンシップ

本学では、高等専門学校の在学生に対し、教育研究及び先端の施設設備に実際に触れて最先端の大学院を体験して頂き、学生の意欲及び知識の向上を目的として、次のとおり募集を行います。

1.募集対象者

 高等専門学校の在学生(専攻科生及び本科生(原則 4 年生以上)

2.募集時期及び募集人数

 募集時期は随時、本学教員が受入れ可能な人数とします。
(ただし、土曜日、日曜日、祝日、夏季一斉休業期間(8/12~8/14)、創立記念日(10/1)、 年末年始休業期間(12/29~1/3)は実習を行わない。)

3.インターンシップ場所

 北陸先端科学技術大学院大学(石川キャンパス)

4.申込方法

 希望者は、別紙「特別学修生入学願書」を各高等専門学校の担当窓口に提出してください。その際、希望する教員を必ず第3希望まで記入してください。 本学教員の都合によっては、御希望に添えない場合がありますので、あらかじめ了承願います。

5.申込期限

 インターンシップを希望する日の属する月の初日から起算して1か月前まで。 (ただし、9月からのインターンシップを希望する場合は2か月前まで。)

6.決定通知

 申込を締め切った翌月下旬に各高等専門学校を通じて郵送で通知します。

7.インターンシップ内容

 希望する研究室に配属し担当教員が指導します。(許可を得た上で、授業を聴講することもできます。) 在学期間を終えた時は、学修報告書を提出していただきます。

分野 教員 受入れテーマ 受入人数 受入期間
環境・エネルギー領域下田 達也インクジェットの液滴観察3名程度1週間
水田 博グラフェンを用いたナノ機能デバイスの作製と評価2名以内1~2週間
小矢野 幹夫レーザーラマン分光法の原理と物質評価2名まで1週間
大平 圭介シリコン太陽電池の作製と評価2名1~2週間
金子 達雄生体分子を用いたプラスチックの合成2名1~2週間
前園 涼スパコンを用いた第一原理シミュレーション研究2名程度1~2週間
応用物理学領域 富取 正彦走査型プローブ顕微鏡による観察実験-針で表面原子・分子を見る-2名1週間程度
水谷 五郎非線形分光法による固体表面界面の研究1名1週間
村田 英幸様々な有機デバイスの作製と評価 3名程度 1〜3ヶ月*注
安 東秀磁気共鳴現象の計測とイメージング1~3名1週間程度
大島 義文結晶の原子直視観察2名2週間
堀田 將金属膜と絶縁膜の電気的特性の評価2名まで1週間
鈴木 寿一化合物半導体電子デバイスの周波数領域計測2名まで1~2週間
赤堀 誠志半導体ホールバー素子の作製と評価2名1~2週間
物質化学領域海老谷 幸喜バイオマスの有効利用に向けた固体触媒調製と反応の解析3名程度1週間
前之園 信也金属−磁性体ハイブリッドナノ粒子の合成と評価3名1週間
松見 紀佳エネルギーデバイス向け有機材料の合成と評価2名まで1週間
山口 政之高分子材料のレオロジー的解析2名1週間~1ヶ月*注
篠原 健一合成高分子鎖一本の構造と動態の直接観測1~4名1週間程度
谷池 俊明大型計算機を利用した触媒反応シミュレーション2名以内1~2週間
長尾 祐樹燃料電池の作成と評価4名まで1~1.5週間
松村 和明高分子化合物を用いたバイオマテリアルの設計と細胞との相互作用2名程度1~2週間
生命機能工学領域高木 昌宏人工細胞モデルのダイナミクス3名程度1週間程度
高村 禅微小流体チップによる高機能バイオ・環境センシング1~3名1~3か月*注
塚原 俊文神経特異的なスプライシング解析2名以内 1週間~1ヶ月
藤本 健造光に応答する人工DNAの合成とそれを用いた光DNA操作3名程度1週間
濱田 勉人工細胞ロボットの作製2名まで1週間程度
平塚 祐一モータータンパク質の精製と運動方向の操作2名ほど1週間程度
大木 進野タンパク質のNMR(核磁気共鳴)スペクトルの測定と解析 1~2名1~3週間程度

※注:より長期のインターンシップを希望する場合はご相談下さい

8.単位認定

 各高等専門学校において単位認定を行う必要がある場合は、評価書(各高等専門学校所定様式)又は証明書(本学所定様式)を作成します。

9.所要経費

 (1) 検定料・入学料・授業料 無料
 (2) 交通費・滞在費等 自己負担

10.宿泊施設

 本学寄宿舎に空室がある場合は、在学期間中のみ入居可能です。
 (※事前の申込が必要、空室がない場合は要相談。)
 寄宿料日額(税込)1,080円(利用日数 19 日以下の場合)、布団レンタル代(2,500円程度)は自己負担です。

11.その他

 (1) 災害傷害保険及び賠償責任保険に加入している必要があります。
 (2) 本学の概要については、本学ホームページ(http://www.jaist.ac.jp/)を参照してください。

 

お問合せ先

協定校対象推薦入学に関するお問い合わせ

教育支援課 入試係 
Tel : 0761-51-1177
e-mail: nyushi@jaist.ac.jp

インターンシップに関するお問い合わせ

教育支援課 学生募集係
Tel: 0761-51-1966
e-mail: nyugaku@jaist.ac.jp

関連情報