PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

令和元年度第2回全学FDを開催

 9月9日(日)、「副テーマ指導教員の在り方について」というテーマで令和元年度第2回全学FDを開催し、教員57名が参加しました。
 融合科学系 小矢野 幹夫教授環境・エネルギー領域)による本テーマの趣旨説明と、知識科学系 伊藤 泰信准教授知識マネジメント領域)による事例紹介が行われた後、情報科学系 長谷川 忍准教授ゲーム・エンタテインメント領域)の進行のもと、参加教員は所属・職位・使用言語混合のグループに分かれて、議論を行いました。参加教員は自身が実施している副テーマの内容や進め方についてグループ内で発表し、情報共有した後、グループ全体で「効果的な副テーマの進め方及び終了時期」、「副テーマの成績評価の方法や観点・基準」及び「効果的なグループ副テーマの進め方」について議論を深めました。
 参加教員は、グループワークでの活発な議論を通じて、他の参加教員との相互理解と、テーマについての新たな知見を得、効果的な指導方法について考える有益な機会となりました。

info20191101-1.JPG
グループワークの様子
info20191101-2.JPG
趣旨説明を行う小矢野教授
info20191101-3.JPG
事例紹介をする伊藤准教授

令和元年11月5日

PAGETOP