PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

セキュリティ・ネットワーク領域の松本教授がIEEE Communications Society Harbin Chapterの2018 Chapter of The Year受賞に寄与

 セキュリティ・ネットワーク領域松本 正教授が、ハルビン工業大学において周波数領域Soft Cancellation and Minimum Mean Square Error (FD SC MMSE)ターボ等化、Lossy Forwarding ワイヤレス協調通信及び両者の関係に関する講義を2018年9月22日~27日に実施し(1スロット3時間、合計3スロットを3日に分けて実施)、今回のIEEE Communications Society Harbin Chapterの2018 Chapter of The Year受賞(Chapter Chairは、ハルピン工業大学のWeixiao Meng教授)に大きく貢献しました。松本教授は、IEEE Vehicular Technology SocietyのDistinguished Lecturerに指名されており、ハルビン工業大学における講義もその活動の一環として実施されました。

 IEEE Communications Society Chapter of the Yearは、IEEE Communications Societyでの功労者が受賞するChapter Achievement Awardの中から選出されるもっとも栄誉ある賞で、その功績とIEEE Communications Societyの更なる発展に大いに寄与した支部に与えられるものです。

 今回の受賞は、IEEE Communications Society の出版するCommunications Magazine March 2019, Vol.57, No.3で紹介されました。下記の写真は現地での講義風景です。IEEE Communications Society は全世界で非常に多くのメンバーを有するSocietyで、Communications Magazineも多くの会員メンバーに読まれています。

■松本教授からの一言
 この度は、私が講義実施の協力を行ったIEEE Communications Society Harbin Chapterの2018 Chapter of The Year受賞を心よりお祝い申し上げるとともに、今後の更なる発展を祈念いたします。
 今回、ハルピンで行った講義は、過去の研究のうちで大きな成果を上げたものを3テーマ選択し、それらがどのように関連しているか、どのように発展してきたか、について基礎理論的側面に焦点を当てて実施しました。これは、私の「基礎理論の理解がないと、新たな発展につながりにくい」という考えによるものです。「学問」を行うためには各個人の独立心と自尊心が重要であり、これがいろいろな研究テーマの関連性を理解するうえで重要と考えています。今回の講義のテーマのベースとなった過去の研究を支えてくれた情報理論と信号処理研究室の学生や卒業生たちに感謝いたします。

[参考]
https://www.comsoc.org/membership/chapters/chapter-awards

Chapter Awards
IEEE Communications Society celebrates the achievements of its Chapters through two annual awards, the Chapter Achievement Award and the Chapter of the Year Award. The Chapter Achievement Award is a Regional award recognizing the achievements of the top-performing Chapter in a particular IEEE ComSoc Region. The Chapter of the Year Award honors the IEEE ComSoc Chapter ranked highest amongst the Regional Chapter Achievement Award winners.

Chapter of the Year Award
For achieving the highest excellence in Chapter activities and for outstanding contributions furthering the objectives of the Society

award20190510-1.jpg award20190510-2.jpg

令和元年5月10日

PAGETOP