PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

令和元年度東海・北陸地区国立大学学生関係副学長・部課長会議を開催

 5月13日(月)、本年度の東海・北陸地区国立大学学生関係副学長・部課長会議が本学を当番大学として金沢駅前のホテルを会場に開催されました。
 本会議は、大学教育にまつわる諸課題について、東海・北陸地区の国立大学が一堂に会して意見を交わし情報を共有することで、課題の更なる改善・充実に資することを目的としたものです。  
 当日は、本学、浅野 哲夫学長による開会挨拶後、文部科学省高等教育局学生・留学生課の成相 圭二課長補佐(併)就職指導専門官から、「学生支援を巡る状況」について説明がありました。  
 続いて、議長を務める本学の永井 由佳里理事(教育担当)・副学長の進行で「博士課程修了者と社会や企業ニーズとのミスマッチ解消のための取組について」及び「身体に障がいがある学生への対応について」の2件の協議事項と「キャリア教育のあり方について」の承合事項について、各大学の事例報告と活発な意見交換が行われました。
 最後に、次年度の当番大学を務める豊橋技術科学大学の三浦 純副学長より挨拶があり、当日の会議は閉会となりました。

info20190520-1.JPG
挨拶をする浅野学長
info20190520-2.JPG
説明する成相課長補佐
info20190520-3.JPG
議長を務める永井理事
info20190520-4.JPG
会議の風景

令和元年5月21日

PAGETOP