PCサイトを見る

ニュース・イベント

お知らせ

ヒューマンライフデザイン領域の田中准教授の新刊本『計算論的神経科学-脳の運動制御・感覚処理機構の理論的理解へ』

 ヒューマンライフデザイン領域・融合科学共同専攻の田中 宏和准教授が、森北出版より『計算論的神経科学―脳の運動制御・感覚処理機構の理論的理解へ』を刊行しました。

■本書の紹介
 計算論的神経科学は、神経活動や行動を定量的にモデル化することで脳の働きを理論的に理解することを目指す、神経科学の理論的アプローチです。神経科学、特に計算論的神経科学は、学際的な領域なため、必要な知識が多様な分野に跨り、初学者にとっては難しい分野でした。
 本書では身体制御と感覚処理に焦点を当て、計算論的神経科学の歴史や考え方、必要な数学や神経科学の知識、そして最新の研究成果に関して解説しています。計算論的神経科学に興味を持つ学生・研究者の方々にとって、本書が一助となることを願っています。

■URL
 出版社: https://www.morikita.co.jp/books/book/3371
 アマゾン: https://www.amazon.co.jp/dp/4627851618

令和元年7月22日

PAGETOP